2014年トップページ


スケッチ淡彩仲間展会場の様子

谷桜酒造コミュニティホールにて
(2014年11月17日撮影)



絵の合宿で今年も小海に行ってきました。
(制作中の絵20号)
今年の紅葉は見事なものでした。



小海の松原湖の紅葉
(2014年10月26日撮影)


松原湖の紅葉
(2014年10月26日撮影)


大泉や、その近辺で仲間とスケッチをしています。
今年も町屋地域のお店の方々の感謝祭に合わせて、
谷桜酒造のホールをお借りして
大泉スケッチ淡彩仲間展を開催します。

お近くの方はぜひどうぞお立ち寄りください。



ホトトギスの花のように斑点のある花が咲いていました。
なんとも素敵なデザインです。
タガソデソウ(誰袖草)の仲間のようですがと書きましたが、
アケボノソウだと教えていただきました。
リンドウ科センブリ属多年草
(比較的湿潤な山地に生育する。花期は9-10月)

(一つの花の大きさ2cm位。草丈約1m。)

他にも秋の花がたくさんさいていました。
特に印象に残ったのはこの花のほかに
やさしい黄色のキバナアキギリなど。
学名がサルビア・ニッポニカと呼ばれる日本のサルビアだそうです。

八ヶ岳南麓大泉自然観察会(飛沢の池コース)にて
(9月20日撮影)




国立天文台野辺山電波観測所
(http://www.nro.nao.ac.jp/public/about.html)の
年1回の特別公開日に近くなので行ってきました。

直径45mの電波望遠鏡
これで主に太陽の活動を観測しています。

(2014年8月23日撮影)
空気がきれい。観測の邪魔になる光や、電波が少ないなどで
観測所の場所として、野辺山が選ばれたそうです。


ずらりとT字型に並んだ電波干渉計

(2014年8月23日撮影)






















甲斐大泉駅
親切な女性の駅員さんのいる、とてもかわいらしい高原の駅でしたが、
今年四月から無人駅になりました
残念です!
(7月2日 仲間とスケッチしました。)




タマゴタケ
 バターでいためて、トマトといっしょにオムレツにしたら
大変美味でした!








大泉駅近くの山のコアジサイの群落
薄い青の小花が一面に。





八ヶ岳の森自然観察会でみたクリンソウの群落

梅雨の晴れ間に大泉にある吐竜の滝〜
まきばの遊歩道を歩いてきました

ちょうど今、コアジサイも咲いています。




近所の川沿いの森で小鹿に出会いました。


                      2014年6月19日撮影
ほんの50センチほどで、
斑点もはっきりした文字通りの「鹿の子」
チャーが遊ぼうと近づいたら、向かってきたので、
思わずチャーのほうがたじろいで後ずさりしました。

<home1月-5月へ>