英語はもう飽きたぜ

UA [ウーア]
スワヒリ語で「花」という意味。同時に「殺す」という意味もあるらしい。 外国語大学の教授の家に電話して教えてもらったそうだ。

L'Arc〜en〜Ciel [ラルク・アン・シエル]
フランス語で「空の橋」、すなわち虹を意味する。実は地元・大阪は梅田の地下街にある喫茶店 からそのまま名前を頂いたらしい。
↑この情報はPowersさんから提供していただきました。

Le Couple [ルクプル]
藤田さんご夫妻がやっているユニット。フランス語で「夫婦、カップル」の意味がある。 いとこ同士だからカズンちゅーのと同じノリですね。

SOPHIA
「知を愛する」という意味のラテン語、philosophiaから。ちなみにSophiaは知の女神の名前でもある。
↑この情報はDoSeさん、Vandaさん (ホームページはこちら)から提供していただきました。

La'cryma christi [ラクリマ・クリスティー]
ラテン語で「キリストの涙」。メンバー曰く、「誰も見たことのないものを表現できる ようになりたい」とのこと。

MASCHERA [マスケラ]
イタリア語で「仮面」。

MALICE MIZER [マリスミゼル]
フランス語で「悪意と悲劇」。maliceが悪意、 mizerは悲惨事、苦痛、みじめさを意味するのつづりを書き換えた ものらしい。
↑この情報は神村右狂さんから提供していただきました。

Dir en grey [ディル アン グレイ]
「灰色の銀貨」。音の響きがよかったことがこの名前に決めた最大の理由だという。 Dirはドイツ語、enはフランス語、greyは英語です。

[レピッシュ]
ドイツ語で「ばかげた」や「子どもじみた」などの意味。恭一によると、「ラピッシュと 読むのがメジャーだけど、自分はひねくれた人間なので、マイナーな読み方をしてレピッシュに した」とのことです。
↑この情報はあつこさんから提供していただきました。



BACK TO HOME