TIBET


ポタラ宮屋上にて
母ちゃんが横で屋上の壁塗りをしているのを遊びながら待っている。
ミネラルウオーターをあげると最高の笑顔を見せてくれた。


キチュ河のほとりで水遊び
風が肌寒く感じる日なのに子どもは元気なものだ。
カメラがよっぽど珍しかったらしく、緊張しながら見つめていた。
ちゃんとこの写真は届いたのだろうか?


やっぱり同じ笑顔
チベットでは子どものうち誰かが子どもの頃から僧侶になることが多い。


ポタラ宮
博物館のようになって見てまわることが出来る。
高山病にかかっていた私にはそこに登る一段一段を息を切らしながら登ったものである。


また行きたいなぁ