Carp Paradise


TOP

MYタックル
MYホームグラウンド
カープケア
リグ
  テスト中リグ 1,2,3
  ノット
ベイト
  ボイリー
  タイガーナッツ
  コーン
  サラミソーセージ
  生エサ
自作ベイトのススメ
  考え方
  ベースミックス
  自作例の紹介
  寄せ餌への活用
  作成時のポイント
  保存&使用準備
  フィーディング材料
  香り付け材料考
  ベースミックス材料考
  ベース材料代用術
  エッセンシャルオイル
  MY自作ボイリー
シルヴァン流メソッド
  アグレッシブ
  フレキシブル
  Gallery
よもやま話
釣行記
体験記
BLOG
鯉釣り大会関連
BBS
LINK










CarpParadise 自作ボイリー

  多摩川・鶴見川・相模川をホームグランドにして、
  自作ボイリーで鯉釣りを楽しんでいます。

  普段は自作ボイリーを使うことが多いですが、
  それしか使わないわけではありません。
  色んなベイトを使って自由に楽しんでいます。

     
   m m   京浜大鯉倶楽部 所属  


友人のシルヴァンと一緒に出没していることも多いです。
もし見かけることがありましたら、是非声をお掛けください。  

 11月28日
Blogを更新

   11月22日
Blogを更新

   11月 1日
LINKに「釣然なるままに」を追加
                                          

 今日本の鯉釣りでは、ヨーロッパスタイルの釣りが定着しつつあります。
 私もそんな釣りをしている一人です。

 ですが、ヨーロッパスタイル=ボイリーだけを使うのではないし、「こうすべきだ」というワクに捉われたくないと思っています。

 タックルやリグはこうあるべき、
 フックベイツはボイリーだけを使うべき、
 フィーディングはこうするべき…そんな考え方に捉われずに、もっと人それぞれのオリジナリティがあってもいいのではないでしょうか。

 私のCarpFishingは、「いかに楽しむか」ということに主眼を置いています。
 単に釣れたかどうかだけでなく、釣りに行くまでの過程でオリジナルベイトを作ったり、オリジナルリグを作ったりするのも楽しみですし、
 釣りに行っても、自分独自のポイント攻略方法を考えたり、フィーディング手法を考えたりするのも楽しいです。
 だって、趣味なんですから、あらゆることで楽しまないと損だと思っています。

 だからこそ私は、自作ボイリーを作ってきましたし、それ以外の色んなベイトも使います。
 ボイリーでダメならさっさと他のベイトに切り替えますし、自分で考えたベイトならボイリーでなくても楽しいですから。
 タックルも色々なものを楽しみながら使っています。

 でも、いい加減にやって…つまり「適当に楽しむ」のではなく、子供の頃のように「一生懸命楽しみたい」と思っています。
 そんな思いからこのホームページのタイトルも「Carp Paradise」と名付けました。

 Will you think that you may enjoy the Carp Fishing more freely?