::: Contents :::
Step1
買っちゃおうと思った理由
&おおまかな予算をたてる
Step2
物件の情報収集
Step3
現地(モデルルーム)見学
&資金計画
Step4
契約・重要事項説明会
Step5
オプション・インテリア販売会
Step6
入居説明会
Step7
引越準備
Step8
金消契約会 (ローン契約・登記)
Step9
建物内覧会
Step10
残金・諸費用振り込み
&住民票の移動
Step11
引き渡し
Step12
入居
&ローン実行・諸費用精算
Tax
不動産にかかる税金

番外編〜入居後〜
生命保険の見直し
アフターサービス
管理組合
年末調整&確定申告

固定資産&都市計画税
ローンの繰上返済

Link 
Guest Book - Closed -

 

Amazon.co.jp

+ げっとまいほ〜む +  http://www4.plala.or.jp/dax/myhome.htm

Step12 入居&ローン実行・諸費用精算

引越までのスケジュール&チェックリスト(Step7参照)をもとに、準備をしていたので無事引越し、新居での生活がスタート。引越の時にあらかじめ身の回りのものとして、財布などの貴重品、印鑑、ボールペン、マジックなどをエプロンやコートのポケットに入れておいて良かったけど、ハンドクリームも入れておけばよかったです。掃除用の洗剤などはかなり強力なので、手がボロボロ・がさがさになってしまいました。

入居後のスケジュール

電気・ガスなどの使用開始 引越時にあわせて手続きをしておいたのですぐに使えます。
(ガス・電話は事前に手続きが必要なので注意!)
ゴミ収集日の確認 引越後、かなりごみもでるのでまず確認しておいたほうがいい。
管理費・修繕積立などの振り込み 入居月の日割り分と翌月分の振り込み。 *今後は自動引き落としにできる場合が多い。
オプション工事費用などの振り込み 入居翌月に振り込み
所有権保存・抵当権設定登記 4/3予定(担当の司法書士事務所により登記)
公庫資金実行・初回返済 4/25・5/2
権利証送付
(5月末日送付)
登記済権利証(土地・建物)と登記簿謄本は5/20に郵送されてきました。入居約2ヶ月後です。
わら半紙のような紙が台紙にはさまってる権利証だけど、これが「マンションを買った」っていう証明になるってことだし、大事にしまっておかないと!
諸費用精算
(6月末日精算)
権利証が届いてさらに1ヶ月後の6/25に諸費用の精算についての明細と領収書などがごっそり届きました。
私の場合はこんな感じです。

■ローン事務代行手数料の領収書
■固定資産税・都市計画税代の領収書
■修繕積み立て基金の領収書
■公庫の口座振替確認書
■公庫の保証料領収書・団信初年分特約料領収書
■登記費用領収書
■火災保険料領収証

損害保険料控除証明書 ←年末調整で必要

事前に諸費用として振り込む金額は通常多めなので、たいていはいくらか戻ってくるようにしてあるようです。ちなみに私は約\190,000戻ってきました♪結局自分のお金なんだけど、ちょっとうれしい(笑)

マンションの購入申込・契約をしたのが1999年10月。入居が2000年3月。
その他上記のような手続きがすべて終わったのが2000年6月。
新築物件の場合、6ヶ月〜1年の歳月を費やすのが平均的です。私の場合はだいたい約8ヶ月。
長かったようであっという間だったような気もしますが
無事『げっと まい ほーむ』しました♪

☆我が家の愛犬とのマンションライフなどは、『@だっくす』で紹介しています。
こちらの方にもぜひお越しください!
また、住み始めてから気がついたことなどがあったら、「番外編」でご紹介していきたいと思っています。

もどる   トップページ   番外編「生命保険の見直し」

©2000-2006 Copyright Yumi. All right reserved.