daily-logs(2002/01)

ゆとりーとライン観察日記に成り果てているような気もする。

2002/01/31(Thu)

今日のお仕事

書き直しを指示された仕様書の修正作業が終了した。SE様による点検もパスし、ようやくプログラムの作成に取り掛かる。しかし、直後に口頭による仕様追加が行われた。うーん、何のために仕様書を書かせたのですか? 理解できん。

常駐先での勤務終了後、派遣元会社へ出社。月末処理を済ませてくる。先日聞いた未確認情報のとおり、新人は既に退社してしまったそうだ。

2002/01/30(Wed)

仕事帰り、徒歩で東急ハンズANNEX店へ向かう。途中、名古屋拘置所の近くでコノハけいぶの形をした押しボタン式信号を発見。携帯のカメラで撮影する。

ゆとりーとライン

ゆとりーとぜんざい

2月3日の節分に龍泉寺観音の節分祭が行われるが、これに便乗して「ゆとりーと節分まつり」というイベントを実施するらしい。名古屋ガイドウェイバス本社を会場としてぜんざい("ゆとりーとぜんざい"という代物らしい)2000食無料配布、福豆(龍泉寺にて祈祷済み)500袋無料配布、福祉施設のバザーを行うそうだ。開始は午前10時から。

龍泉寺観音は、甚目寺観音、笠寺観音、荒子観音と並ぶ尾張四観音の一つなのだが、交通が不便なためかあまりお客さんが集まらないという印象があったが、ゆとりーとラインの開業で訪れる人が増えるかどうか、興味がありますね。

龍泉寺の節分祭に際して、ゆとりーとラインが特別輸送を行うかは不明。何も告知が無いので通常運行(10分に1本の間隔で運行)になるのでしょう。名鉄バスについては、名鉄瀬戸線 小幡駅から10分おきに臨時バスを運行するそうだ。

貸し借り

ゆとりーとラインには名古屋市交通局(大森営業所)、名古屋鉄道(春日井営業所)、JR東海バス(瀬戸営業所)の3社が乗り入れている。車両については、軌道区間を走行するための案内輪や無線装置などが必要となることから、名古屋ガイドウェイバスが専用車両を作成し、各バス会社に貸与するという形がとられている。

今日、名古屋市交通局に貸与されているG-15号車がJR東海バスに貸し出されていたのを確認した。車両先頭のロゴはオレンジ色のJRのロゴに張り替えられており、車両側面の会社名はマグネット式プレートを上から貼り、「名古屋市交通局」から「JR東海バス株式会社」に書き換えられていた。このような車両の貸し借りは時々行われているようだ。

なお、車両などに関する情報はK's Room研究レポート ゆとりーとラインの研究あたりが詳しい。

2002/01/29(Tue)

名めた

名古屋めたりっく採用案内を見る。なんだか、Yahoo!BB名古屋支部への道を着々と突き進んでいるような…

二重引き落とし

UFJ公共料金などの自動引き落としを二重に行ってしまったそうだ。自分もUFJに口座を持っているので心配になり、通帳を記入してくる。通帳を見る限り、二重引き落としなどは起こっていない模様。よかった、よかった。

2002/01/28(Mon)

今日のお仕事

先日から作成していた仕様書がようやく完成したので、SE様に提出。直後に「ごちゃごちゃしててわかりにくいぞ!」と突き返される。

その辺については自分でも自覚していたので特に反論はありません。でも、プログラムの作成資料としての仕様書というのはどうあるべきなのかがよくわからない。だって、プログラム作成後に書かれたCOBOL言語を日本語訳しただけの仕様書しか見たことがないんだもん。

隣の席の30歳過ぎのCOBOLerさんも、同じような理由でやり直しを命じられていたよ…

2002/01/27(Sun)

セルフスタンド

ちょっと買い物に出かけたついでに、近場のセルフスタンドで給油してくる。家から行ける範囲にあるセルフスタンドはENEOSMobilだが、今日はMobilへ。

自宅からはENEOSの方が近いのだが店が狭かったり、システムがわかりづらいのが若干不満。その分、料金が安かったりするのだけれど。(念のために書いておくが、うちの近所のセルフSSが偶然狭くてわかりづらいというだけである。ENEOSのセルフスタンド=狭くてわかりづらいということではない。)

しかし、今日Mobilへ行った所、ENEOSより安くなっていた。そのMobilはドトールコーヒーと併設されており、料金清算はドトールコーヒーの店内で行う仕組み。その分、人件費はかかっていると思うのだけれど… ちなみにレギュラー1リットル87円。

電波時計

猫の餌を買うため、とあるホームセンターに立ち寄った。時計コーナーへ行ったところ、得体の知れないメーカーの電波時計が980円で売られていた。しかし、広告の品ということで既に品切れ。

展示品をしばらくいじってみたが、屋内に置かれているにもかかわらず、受信状態を表すマークは安定して点灯していた。それに引き換え、うちの電波時計はどうなってるんだ? やっぱり、キットじゃなくてきちんとしたメーカ品を買うべきだったかな?

2002/01/26(Sat)

非常食

先日購入した、非常食の五目ご飯と梅干を朝食として食べる。

五目ご飯のほうは椎茸や牛蒡、鶏肉などの具か多め。しかし味が若干薄いのが不満。袋の中にスプーンが入っていたので、災害時などには助かるだろう。

梅干は12粒入りで、1粒ずつ個別包装されている。自宅に持ち帰る際に電車内などで押しつぶされたのか、数粒が果肉が飛び出た状態になっていた。4年間保存可能ということだが、果肉が出てしまった場合とそうでない場合では保存期間は異なったりするのだろうか?

味は酸っぱいというより、しょっぱい。翌日、梅干が入っていたビニール袋を見たところ、表面に塩の結晶ができていました。こりゃ、しょっぱいわけだ。

2002/01/25(Fri)

今日のお仕事

監視ソフトを導入?

常駐先会社で社員のパソコン画面を遠隔で監視するソフトの導入を検討しているとかいないとか。"画面をキャプチャーされたクライアントは一瞬処理が重くなるらしいんだよ。それが「見られてる」というプレッシャーになって効果があるらしいよ。"などと管理者は笑いながら話していたが、監視によって要らぬ緊張を強いられる人間の身にもなってほしいですね。

2002/01/24(Thu)

今日のお仕事

Becky!、あぼーんされる

常駐先会社で"フリーウェア、シェアウェアの使用に関しての方針を決めよう"という動きが出てきている。それに先駆けて、秀丸エディタ(以下、秀丸)とBecky! Internet Mail(以下、Becky!)の2本のシェアウェアについて、使用の有無とライセンスの状態に関する調査が行われた。

常駐先会社の管理者たちの話を脇で聞いてた限り、これら2本のソフトについては制限はしないが、ライセンスの関係が心配。という事のようである。どちらのソフトについても、常駐先会社でライセンスを購入しているが、ライセンスの本数に限りがあるということだ。

私たち(派遣)に対する調査は派遣先会社のSE様によって行われた。秀丸、Becky!ともにインストールしていて、個人的にライセンスを持っている旨を説明したが、Becky!がインストールされている事についてご不満な様子。確かに、インストールに際して相談をしなかったのはマズかったかもしれませんけど。

"で、いつ消すの? それ。"という、事実上の"消せ"という命令が下った。ライセンス的には問題ないし、常駐先会社の社員たちも使っているので消す必要はないと思ったのだが、反論すれば後々まで五月蝿く言われることは明らかなので素直に従う事にした。今後はOutlook Expressを使えと指示があった。

SE様は去り際に、"どうせBecky!からOutlook Expressにはメール移行できないんでしょ? 今までのメールはどうするつもり?"などと呟いていかれました。発言の意図は不明ですが、深く考えない事にしましょう。ただ単に知らないだけなのかもしれませんし:-p。

ライセンス的には問題ない?

Becky!のライセンス契約書を見る限り、この場合の使用については個人ライセンスで使用しても構わないと思っています。そもそも、個人使用と業務使用でライセンスに区別を設けていないようです。

Becky! Internet Mailに同梱のLicense.txtより引用

  当ソフトウェアにおける使用ライセンスは、以下のライセンス体系に基づきま
  す。これは、ユーザーの都合に応じて任意のものが選択可能ですが、選択でき
  るのは 1つだけです。

  個人ライセンス:
    使用するユーザー単位でのライセンスが必要です。同一個人が使用する限り
    において、複数台のパソコンへのインストールが許可されます。

  インストールライセンス:
    使用するパソコンの台数分のライセンスが必要とされます。

  家族ライセンス:
    生計且つ住居を一にする家族であれば、1ライセンスとして数えられます。
    但し、家族の構成員が、会社や学校など家庭外で使用する場合は、個別のラ
    イセンスが必要となります。

Outlook Expressを使ってみる

Outlook Expressは何かと評判が悪いようだ。"Reply ヘッダが付かない"とか"Message-IDが異常"という理由らしい。

私はメーラーを電信八号(半年ほど使用)→AL-Mail(1年ほど使用)→Becky! Internet Mail(ここ3年ほど使用)という具合に渡り歩いていており、Outlook Expressを使用したことがほとんどないのでOutlook Expressのどこがどう悪いのかはよく知らない。

で、実際に使ってみたのだが、非常に使いづらい。Replyヘッダうんぬんなどの内部的なことはどうでもいい。(Becky!と比較して)使い勝手が悪く、耐えられない。不満な点を挙げればきりがないが、これだけは何とかしてくれ! という点だけを覚書として挙げておく。

このようなメーラーでは作業効率の低下は目に見えてる。

2002/01/23(Wed)

日記に書けるような出来事は無かったような気がする。というか、後日まとめて書こうとしても思い出せない。毎日地道に書かないとダメですね。

2002/01/22(Tue)

大須でお買い物

グッドウィル エンターテイメント・デジタルモールの2B階、サプライ消耗品売場でNTT-ATのノイズフィルタDMJシリーズが販売されているのを確認した。他店に比べて多くの機種がそろっていた。

自作PCコーナー(階は忘れた)でUSB接続のIrDAインターフェイスIrStickが売られているのを確認。実物を見たのは初めてなのだが、あまりの小ささに感動し、必要ないのに購入しそうになった。LUA-KTX以来の感動。

最近のパソコンにはIrDAインターフェースが搭載されなくなってきているそうだ。私は長期出張中にFivaのIrDAポートを活用しまくった人間なので、寂しい限りです。

ゆとりーとライン

地元のおばさんお嬢さん方の間で流れている噂。ゆとりーとラインの地上路線について、ジャスコ守山店が建っている交差点(交差点名称不明)から旭労災病院、印場駅方面へ向かう路線の新設が検討されているという噂。真偽の程は定かではないが。

オーディオセレクタ

ボイスチャットとAREX SYSTEMの同時使用をするため(2台のPCの音声を同時にスピーカ出力させるため)に、オーディオセレクタに改造を加える。

2002/01/21(Mon)

今日のお仕事

仕様書を作成しながらおとなしく過ごす。今の仕事について疑問だらけなので、それとなしに自社の営業担当者(上司)にメールで相談する。すると珍しく当日中に返事が返ってきた。

返事にはいろいろな事が書いてありましたが、自分にも思い当たる点はあるので注意せにゃならんなぁ。と思った。でも、派遣先SEの主張には納得できない点が多々ありますね… とりあえず、やれるだけやってみるか。どうせ3月末までなんだしぃ:-p

同期のA氏と電話会談。今年今年度の新人の一人が会社を辞めるという未確認情報を入手。軽くショックを受ける。

センター試験にドラえもん

どうでもいいけど、海水で家が水浸しになった後、ママにバレて怒られたりしなかったのだろうか?非常に気になる。

The クラッシュ

ここまで見事に壊れると、ある意味気持ちがいい。

2002/01/20(Sun)

アクセスカウンタ

Webサイトに設置してあるアクセスカウンタを、プロバイダ標準のものから"CGIでも使えるPNG(ぴんぐ)式画像カウンタ"に変更した。このサイト以外に運営しているいくつかのWebサイトも、同様にアクセスカウンタを変更して回る。導入したCGIはすべて同じ物だが、プロバイダによってパーミッションの設定がまちまちである事に戸惑う。

2002/01/19(Sat)

常駐先会社の勤務スケジュールにより、休日出勤。

船舶気象通報局

夜、何気なく船舶気象通報局(1669KHz)の受信をしたくなる。

ミズホ通信の中波放送用ループアンテナUZ-77アイコムIC-R2の組み合わせで受信をしてみるが、IC-R2の最小周波数ステップは5KHzであるため、周波数を1669KHzにあわせる事ができない。仕方がないので1670KHzで受信をする。受信場所から一番近い大王埼の放送が行われる16分50秒〜18分30秒の間、スケルチをオープンして耳を傾けたが、何も聞こえていないようだ。やはり、1KHzステップとUSBに対応した受信機でないと難しいか…

2002/01/18(Fri)

コンビニのコピー機で書類をコピーしたところ、誤ってカラーコピーをしてしまった罠。

コピーしたのはモノクロ原稿だったが微妙にピンク色に複写される。

今日のお仕事

一緒に作業をしているS氏が代表してSEに質問をしてくれているのだが、一つ質問するごとに"それくらい解かれ!"、"当たり前だ!"、"そんな事知ってて当然だろう!"と怒る声が聞こえる… 仕様や要望を聞き出す度にいちいち怒られなければならないっていうのがおかしいよな… 「理不尽」とはまさにこの事。

ゆとりーとライン

開業から約10ヶ月が経つが、今でもガイドウェイバスを見にくる観光客を時々見かける。見にくるのは別に構わないとは思うんだけど、とりあえず運行中の車内でフラッシュを焚いて写真を撮るのはやめようよ。ラッシュで乗客も多いんだし。

A1E8CD

これが宇宙の色ですか…

2002/01/17(Thu)

阪神大震災からちょうど7年だそうだ。我が家での防災対策は… これから考えよう(汗

今日のお仕事

ボイコットしてもいいですか?とは言ったものの、出勤。しかし、労働意欲は限りなくゼロ… 仕様書らしきものを作っておとなしく過ごす。

ゆとりーとライン

ゆとりーとラインの駅で「ゆとりーとラインに関するアンケート調査」が配布されていた。名古屋市役所の住宅都市局が主催しているらしい。無記名式のアンケートで、返信用封筒で提出する方式。

2002/01/16(Wed)

今日のお仕事

SEの役割って…

約2ヶ月ぶりに開発作業に専念できると思っていたが、システム固有の仕様を持ち出して悪態をつく派遣先会社のSEとんでもない事を言い出した。要約すると、

俺が仕様を説明したところで、お前ら(派遣)が仕様漏れをするので修正の手間がかかる。時間の無駄だ。

だから今回の仕様はすべてお前らが決めろ。自分で設計を行ってすべてを仕様書に記述し、俺に提出しろ。俺が仕様書をチェックして、問題がなければプログラムを作らせてやる。

という事である。この時、SEから提示されたのはファイルレイアウト(項目名、桁数、簡単な項目説明のみ)2枚だけ。処理内容は"似たようなプログラムがあるから解析して何とかしろ"だそうだ。

今回は入力するファイルが異なるんですよね? ということは、判定条件も異なるんですよね? 判定条件などを何も説明してくれませんでしたが想像で適当に作ってしまってもいいのですか? というか、明日から仕事ボイコットしてもいいですか?

SEの役割放棄以外の何者でもないですねぇ。まともに仕様説明をしてくれくれない、仕様について説明を求めると逆ギレする、という所までは我慢してきましたが、今回はもう限界。修正が必要になる原因は、仕様漏れではなく仕様説明漏れでしょうが。

派遣社員の作業の責任範囲も明確ではないし、SEの言っていることが滅茶苦茶なので、月末にでも自社の営業担当に相談したいと思う。

はぁ… 何でこんな事で苦労せにゃならんのだろう?

お買い物

仕事帰り、ジェイアール名古屋タカシマヤに立ち寄る。

11階の三省堂書店で"J-レスキュー Vol.4"を購入する。今回の表紙は名古屋市消防局特別消防隊の隊員である。

続いて東急ハンズ名古屋店(8階)の防災用品コーナーへ。ここでアルファ化米五目ご飯と非常用梅干を購入する。五目ご飯は一食入りで340円也。以前この防災用品コーナーでは他メーカーの2食入り五目ご飯が三百数十円で売られていたのだが、姿を消してしまったようである。実質上の値上げ… 無念。

2002/01/15(Tue)

今日のお仕事

2001年10月末から続いていた、とてつもなく量が多い単純作業がようやく終了した。午後3時ごろ、作業が終了した旨を派遣先会社のSEに告げたところ、"次の作業の説明は明日する"と言われたため、終業時刻まで何もやる事がなくなってしまった。

本当に何もやる事がないのでZDNETインプレスを見てまわる。モジュラージャックの向こう側という記事が楽しかったですな。常駐先会社のインターネット接続はプロキシサーバ経由の接続なので、管理者にはバレてるんだろうなぁ… と思いつつも、あまりにも退屈なので2ちゃんねるを見に行ってみたり。

電波時計(9日目)

アースをすると受信できるが、アースなしでは受信できない電波時計。このキットを作成したトライステート社の解説サイトに書かれているとおりにアンテナ方向を合わせるが、一向に受信できず。しかし、指向性が最も弱くなる方向にアンテナを向けてみると受信ランプの点灯する割合が多くなる。そのまま一晩放置してみたら、標準電波のデコードに成功し、日本標準時間(JST)を刻んでいた。謎。

2002/01/14(Mon)

部屋の掃除をして過ごす。昼過ぎに専門学校時代の友人N氏から電話。数時間話し込む。夜、同じく専門学校時代の友人A氏とYahoo! Messengerボイスチャットで小一時間ほど話す。

2002/01/13(Sun)

名古屋市消防出初式

何気なく名古屋市消防出初式に出かけてみる。会場は名古屋港のガーデン埠頭。10時の開会式に10分ほど遅れて到着。式は既に消防長訓示まで進行していた。見物人の人数が予想以上に多かったのが印象的。

安物のオモチャデジカメで何枚か写真を撮ってみたが、対象物から遠い上に逆光という悪条件。車両や行進を撮影するならポートビル脇の南北方向道路の歩道、訓練を撮影するなら市民席の最前列か少し離れた場所にある展望台の上がいいんじゃないかなぁと思う。それ以前に、まともなカメラで撮影しろという話もあるが…

出初式会場で配られていたはずのパンフレットをもらい損ねる。どこで配っていたのかもよくわからなかったし… 残念。

帰りに大須へ寄り、昼食と買い物をする。上前津駅で電車を待っていたら、反対側ホームに入ってきた電車がラッピング電車だった。携帯のカメラで撮影してみた。

2002/01/12(Sat)

数日前から腰を痛めている母を整形外科に連れて行く。診断の結果、骨などには別段の異常なし。湿布を貼り、痛みが治まるまで待てばいいのでは、とのこと。

マイクロソフトさんへ

自作自演はずるいと思います。

プリンタ

数日前からインクジェットプリンタの調子が悪い。プリンタなら機種を問わず、電源投入後にセルフチェックが行われると思うのだが、セルフチェックの途中で勝手に電源オフになってしまう。かれこれ4年近く使っているプリンタなのでさすがに寿命なのかと思いながら、ケーブルを外して中をのぞいてみるが、特に異常はなかった。その後ダメ元で接続して電源を入れてみたところ、正常動作するようになっていた。逆さまにしたり、振ってみたのが効いたのか? う〜ん、謎だ。

電話回線用フィルタ

コムロード尾張旭店でNTT-AT製の電話回線用ノイズフィルタDMJシリーズのDMJ 6-100K、DMJ 6-2L、DMJ 6-2H、DMJ 8-4Lの4種類を取り扱っている事を確認した。大須の電気街でもあまり見かけない品物なので、こんな場所で目撃するとは意外だ。ちなみに私は東急ハンズ名古屋店で購入したのだが、コムロードも東急ハンズも似たような値段だった。

ハードオフ

一ヶ月ほど前にHARD OFFに買い取りに出した品物のうち、LANケーブルが1本500円(ジャンク扱い)で売られていた。買い取り価格はUSBハブ(ACアダプタつき)、スピーカ、ゲームパッド、その他パソコン関係のケーブル類多数をひっくるめて500円だったような気がするけど… ケーブルごときが500円なのだから、USBハブなどは恐ろしい値段をつけられたのでしょう。店頭に無かったという事は誰かが買っていったという事だと思うんだけど、かわいそうだなぁ。こんな事ならYahoo! Auctionで直接取引したほうが、売り手、買い手とも幸せだと思う。

などと文句を言いながらも、PC-9821用の内蔵FDD"FD-1231T"のジャンクを500円で購入。

2002/01/10(Thu)

電波時計(4日目)

受信が安定しないのであれば、アースをしてみると改善するかもしれないと思い、電波時計を持って洗面所へ行く。シリアルコネクターの金属部分とコンセントのアース端子をワニ口クリップつきのリード線で接続し、電源を入れる。すると効果覿面! 受信LEDの表示は一定間隔で点滅し、程なく時刻の校正が行われた。しかし、アースが無いと安定しないというのは困り者だ。自分の部屋で使えないじゃん…

東海 + 三和 → UFJ

東海銀行三和銀行が合併しUFJとなることに伴い、11日夜から15日朝までの間、すべてのオンラインサービスが停止するとの事なので、連休中に必要となりそうな金額を引き出してくる。

今ごろシステムの移行作業で苦しんでいる人たちがいるんでしょうなぁ。同期の某A君もその一人。

2002/01/09(Wed)

連続火災発生

午後9時ごろから名古屋市東区、中区、昭和区、北区で連続火災が発生。うち、東区の火災は第二次火災となった。どうやら放火の模様である。去年の暮れにも同じような連続火災があったけど、同一犯なんだろうか? 他人を巻き込んで火遊びするなんてのは許せないですね。

電波時計(3日目)

なかなか標準電波を受信してくれない。時々、標準電波の解読を表す表示が出るのだが、すぐに解読不能の表示に変わってしまう。しかし、受信状態を表すLEDを見ると安定はしないものの、とりあえず受信は出来ているようなので、キットの組み立て不良ではなさそうだ。

電源を入れたまま一晩放置してみたが、受信には至らなかった。残念。

2002/01/08(Tue)

出勤時、小雪が舞っていた。会社帰りに、バスを途中下車してホームセンターへ寄り道。新しい半田ごてを購入。ついでに近くの書店に寄り、2002年の手帳を購入する。

今日のお仕事

約2ヶ月ぶりに開発の仕事を依頼される。大したプログラムではないが、いつ終わるかわからない単純作業よりよっぽどマシである。

私の仕事場のSE(派遣先会社のSE)は、全くといっていいほど仕様説明をしない。作成後に仕様漏れ(仕様説明漏れとも言う)などで揉めるのは勘弁してほしいので疑問に思った事はすべて根掘り葉掘り質問をするのだが、"そんな事くらい分かれよ"とか"なぜそんな根本的な質問をするんだ?"などと責められる事が多い。

挙句の果てに、"○○区分の1は××という意味に決まっているだろうが!"などといったようなシステム固有の仕様を持ち出して悪態をつくので始末が悪い。そんな事、説明を受けた覚えは無いし、仕様書のどこにも書いてない(仕様書自体無かったりするけどね:p)。 というか、開発時に仕様書を用意してくれた事ありましたっけ?

とりあえず、納品物を検収しないまま本番移行して"これじゃダメだ!"などと宣ふのはやめてほしいな。今の仕事、3月末で派遣契約が切れるはずなのだが、契約更新は当然無いんだよね? こんな職場、一刻も早く立ち去りたいのだけれど。

入社以来、ろくな派遣先にめぐり合っていない。同期入社の同僚にに遅れをとっているのでは、と不安になってみたり。まともな職場まともな開発の仕事がしたい…

ゆとりーとライン

ナゴヤドームGLAYのドームツアー(ナゴヤドーム3日目)開催。例によって大曽根駅前でバイトの女の子が「ナゴヤドームへはゆとりーとラインで!」というプラカードを持って立っていた。

今回からなのかはわからないが、大曽根駅でナゴヤドームまでの乗車券を販売していた。イベント開催時にはバス車内で運賃清算に戸惑う乗客が多く、時には遅延が発生する事もあるので、専用乗車券を作ってしまうのはいいアイデアだと思う。

大曽根駅の乗車停にバスが入ってきたとき、後ろに並んでいた客が"な〜んだ、バスかよ"とつぶやいていた。昨年夏の浜崎あゆみドームツアーの時の乗客が携帯電話で"もうすぐドームにつくからさぁ。え、今? バスみたいな変なのに乗ったところ"と言っていたのを思い出したけど、ガイドウェイバスってやっぱりマイナーなのかな?

電波時計キット(二日目)

新しい半田ごてを使用し、部品を正しい取り付け位置へ。すると、受信ランプは点灯するようになったものの、点滅の間隔が不規則である。完成後数時間、電源を入れたまま放置したが、一向に標準電波を受信していないようだ。

2002/01/07(Mon)

夕方、雨がぱらつく。

電波時計キット

昼休み、インプレスケータイWatchで"人間に劣悪な部屋=電波時計に理想の環境!?"という記事を読み、無性に電波時計キットを作りたくなった。仕事帰り、雨の降る中大須へ向かい、第二アメ横ビルタケイムセンで電波時計キットを購入。

帰宅後、食事を済ませ早速製作に取り掛かる。約3時間で組み立て終了。電源を入れてみる。しかし、電波の受信を示すLEDが一向に点灯しない。基板裏面の特定の場所を触ると、受信ランプが点灯しっぱなしになる。よくよく調べてみると、コンデンサの取り付け位置が若干異なっていたようだ。

早速半田ごてで部品を取り外し、正しい場所へ移そうとしたところ、部品を外した段階で、半田ごての内部で「バチバチ!」という音が鳴ると同時に火花が散り、半田ごてが動作しなくなってしまった。5年以上の付き合いになる半田ごてに別れを告げ、続きの作業は明日へ持ち越す事とした。

DJ-X2

先日問い合わせた、DJ-X2の修理料金の件について無線屋さんから連絡あり。

メーカーに修理を依頼すると、8000円程度かかるとの事。また、筐体等を補修部品として取り寄せて自力で修理する事については、部品の取り寄せは問題なく行えるが部分的に作業が困難な個所があるのでやめたほうがいいと、アルインコの担当者が言っていたということ。

今のところ筐体のヒビはそれほど大きくないので、修理を依頼せずしばらく様子を見る事にする。

2002/01/06(Sun)

電気ストーブを購入

私の部屋には暖房器具が無いため、冬は非常につらい。特に朝などは起きるのが億劫になってしまって2度寝をしてしまうこともしばしば。これじゃいかんと思い、電気ストーブを購入した。ぬくいですな。

2002/01/05(Sat)

常駐先の勤務スケジュールに基づき、休日出勤。今日こそ名古屋駅に行こうと思ったが、帰りがけに雪が降ったため、素直に自宅へ帰る。

ゆとりーとライン

先日の雪の際、どうやって除雪を行ったのかと疑問に思っていたが、今日の中日新聞市民版に答えが載っていた。記事によると、融雪剤散布用のノズルを取り付けたバスを走行させて除雪を行ったようだ。その"除雪バス"というのが本社に置いてある試作車両のことで、先月改造を行ったという事である。たぶん、本社から姿を消したときに除雪バスへの改造をしていたんだろうなぁ。

EXCELの"並べ替え"について

自分用の覚え書き。

EXCELで並べ替え(ソート)を実行する際、タイトル行がソート対象に含まれてしまう時には、タイトル行の文字を太字にするか、文字色を変える、またはタイトル行のセルに背景色をつける。すると、EXCELからは"タイトル行"として認識され、並べ替えの対象から外れる。

2002/01/04(Fri)

仕事始め… たるい。仕事帰りに名古屋駅にでも遠征しようかと思ったが、降雪で寒かったのでやめ。

ゆとりーとライン

一昨日の雪が軌道内に残っている。融雪剤を撒いたとはいうものの、全線にわたって凍結や圧雪が生じていた。当然のことながら徐行運転を行っていたが、それほどの遅延は生じていなかったようだ。

仕事始め

常駐先会社の仕事始め。昨年から続いている単純作業は、まだしばらく終わりそうに無い。たるい。

2002/01/03(Tsu)

昨夜からの雪が降り続いて、積雪が17センチに達したらしい。歩きや自転車では寒いし、車で出かけるにしてもタイヤチェーンが無いので、家でおとなしく過ごした。

ゆとりーとライン

昨夜からの雪で軌道内に積雪があるらしいが、融雪剤を撒いて運行をしているようだ。全線で徐行、カーブと反路では最徐行で運行とのこと。それにしても、どうやって融雪剤を撒いたのだろうか? まさか、片道6キロ、往復12キロの道に人力で撒くとは思えないし… 保守車両で散布したのだろうか?

以前から疑問に思っていたのだが、降雪や強風によって軌道区間の運行が不能になった場合、路線バス区間の運行はどうなるのだろう?小幡緑地折り返しで運行するのだろうか?それとも運休してしまうのだろうか? いっそのこと、軌道沿いに一般道を走って大曽根まで行ってもらえると面白いかなと思うのですが…

テレビを見ると鉄道や大手路線バスの運行情報ばかりが流れていて、ゆとりーとラインの運行情報が流れていなかった。沿線以外の人には運行状況がわからなかったんじゃないかなぁと思う。まぁ、ピーチライナー愛知環状鉄道の運行情報も報じられてませんでしたけど。

J-SH07の漢字能力

先日も書いたとおり、J-SH07の漢字能力に若干疑問を抱いている。今日、メールで"本気"(ほんき)という文字を入力しようとしたところ、候補が

という3つしか出てこない。"本気と書いてマジと読む"という言葉もあるくらいなので、"まじ"で入力してみるが、当然変換できず。とりあえず、ユーザ辞書へ登録した。うーん…

2002/01/02(Wed)

朝から強風が吹き荒れ、夜から雪が降り始める。東名阪自動車道名古屋高速道路は早々と通行止めになりました。どうでもいいけどJH中部支社のアンケートフォーム複数回答可能なフォームでラジオボタンを使うのってどうなのよ?

吹上付近の謎の鉄塔

JR中央線に乗車すると、鶴舞駅のちょっと北を走行中に東の方向に電波塔が見える。見る限りNTTの鉄塔でもないようだし、放送局があるわけでもない。通常の業務無線局にしては、アンテナが仰々しい。ずっと前から気になっていたので、近くまで行って確かめてみる事にした。

鶴舞駅で下車し、北へ歩く。千早交差点を右折し、名古屋高速沿いに東へしばらく歩き、鉄塔の前に到着。思ったより遠かった。この建物は"TACC東海交通災害コントロールセンター"という建物らしい。アンテナは地面に直接設置されていると思っていたが、建物の屋上に設置されていた。何のための施設なのかはまったく不明。とりあえず鉄塔を携帯のカメラで撮影した。この建物の場所は吹上ホールの西側、名古屋市消防局 千種消防署 吹上出張所の北隣。

隣の吹上出張所をちょいと覗いてみた。吹上1が安全監視隊に指定されている事を確認した(謎)。消防車の写真を撮ってくる勇気は無かった。もったいない。

帰宅後、この謎の建物の正体を調べてみるものの、"TACC東海交通災害コントロールセンター"の正体は判明せず。しかし、かつてこの建物が名古屋市消防局の消防指令センターだった事が判明した。隣接して吹上出張所が設置されているのは納得。あのアンテナは消防無線のアンテナだったのだろうか?、現在あのアンテナは何に使用しているのだろうか? "TACC東海交通災害コントロールセンター"って何のための団体なんだ?

大須へ行く

今年初の大須訪問。

とある無線屋さんでIC-R2の補修部品を購入するとともに、筐体にヒビが入ってしまったDJ-X2の修理について、メーカへの問い合わせをお願いしてくる。

先日入手できなかったMPC-216XLのカタログを入手した。

ゆとりーとライン

強風の影響で一部区間が徐行運転になっていたらしい。

各駅に設置されている運賃表が微妙に変化。駅名の隣にトイレの有無を表すマークが貼り付けられていた。トイレは全駅に設置されているわけではないので、このような案内は役に立つだろう。ちなみに、トイレが設置されている駅は以下の4駅。

夜からの雪で、後扉の開閉が出来なくなる車両が続発しているらしい。出入り口のセンサーに積もった雪を除去すると復旧できるようだ。今夜中にかなりの積雪になると思われるが、明日の運行はどうなるのだろうか?

目的は不明だが、ガイドウェイバス本社駐車場に"名古屋高速道路パトロールカー"と書かれた黄色い作業車両が止まっているのを確認。文字通りに解釈すると、名古屋都市高速道路公社のパトロール車両だと思われるが…

2002/01/01(Tue)

元旦

例年なら親戚の家を訪れたりして過ごすのだが、今年は叔母が入院しているため、親戚の家に行くでもなく、自宅で過ごす。昼頃、自宅近くの寺へ初詣に行く。例によって寺の周りにはドキュソ連中が集まっている。邪魔で仕方が無い。



Copyright (c) doi, All Rights Reserved.
doi-ban@wave.plala.or.jp