トップ > コンシューマー > いただきストリート

● いたスト行動調査のまとめ ●

 というわけで、「いたスト行動調査」に 4名の方からメールで回答をいただきました。回答してくださったみなさま、ありがとうございました。

 まとめということで、私の回答を含めて、どんな感じになったのかをお知らせしたいと思います。


- ルート取り -

Q1. アメリカ大陸(GK/3) の「8」

 この問題、回答の選択肢としては 4つあります。それぞれの回答状況を見てみましょう。

・「サンフランシスコ」の「寿司バーダウンタウン」(100G) → 0名
・「シカゴ」の「ラサールアートシアター」(500G) → 0名
・「ロサンゼルス」の「キッチンリトルトーキョー」(250G) → 1名
・「ニューヨーク」の「ダコタアパート」(350G) → 4名

 この問題は、ある程度想定していたのですが、回答はほぼ一致しました。株価の安さ、1件のお店としての価値の高さなどを理由に選んでいる方が多いようです。

 お店価格が高めとはいえ、さすがにシカゴという方はいらっしゃらなかったようです。株価が高い上に、独占に必要な費用は初期所持金と同じ 2000G ですからね。

Q2. ソフィーの洞窟(GK/3) の「7」

 この問題は、地下3階に行くか、悪魔の沼地の1等地を取るかの 2択を想定しています。一応、全部の選択肢と、回答状況を出しておきましょう。

・「悪魔の沼地」の「居酒屋デーモン」(310G) → 2名
・地下1階のチャンス(クラブ) → 0名
・地下2階の右上のワープから、地下3階へ → 3名
・地下2階の左側のラッキーマス → 0名

 さすがに、チャンスやラッキーマスという回答はないとして、それ以外の 2つは予想通り、きれいに分かれました。

 悪魔の沼地の 310G はお店の評価としてはかなり高いです。分岐から遠い店ですし、3軒でも 930G 増資できて、買い物料は 728G まで上がります。5軒エリアというのと、他のお店が安いので、3軒まではのばしやすいのも特徴ですね。安定感でいえば、こちらなのでしょう。

 一方のワープ先の炎の壁は、基本的に回避不能のエリアで、「輝きの宝石店へ行く」と「混乱の兜屋へ行く」の 2枚の定点ワープカードと、2つの空き地が魅力的な 6軒エリアです。下手をすると何も買えずに脱出してしまい、半周遅れになりますが、うまくいけばかなり有利にゲームを運ぶことができます。

 性質の全く異なる 2つのエリアなので、意見がきれいに分かれるのも分かるような気がしました。

Q3. スペースコロニー(GK/3) の「6」

 お次はスペースコロニーの出目「6」です。有利とされている銀行周りを通り過ぎるのはがっかりですが、足が早く、エリアの先頭のお店が買えるので、うれしい出目だと思います。こちらも全選択肢と回答を出しましょう。

・「スタジアムロード」の「旅館たんせい」(380G) → 5名
・「アップタウン」の「メテオールホテル」(210G) → 0名
・「ダウンタウン」の「マッサージアンナ」(190G) → 0名
・「キャンバスロード」の「オーベルト文具」(760G) → 0名

 というわけで、全員の回答が一致しました。2周目まで流動資産に厳しいストリートなので、オーベルト文具は避ける傾向があるのは予期していましたし、値段が高すぎるという意見が聞かれたのですが、ここまできれいに意見が一致するとは思いませんでした。

 「ワープのことを考えて」という回答があったので、調べてみました。「旅館たんせい」の先のワープに引っかかると、次のワープまでに空き地と順路沿いにあるハートを通過するのです。他のワープからだと、マークの関係で遠回りになったり空き地がとれなかったりしますから、ベストチョイスといえますね。

 これは、出題した私も気づきませんでした。こういうプレイの積み重ねが強さにつながってくるのだと思ったのでした。

Q4. マーメイドシティー(3) の「7」
この問題については、移動先だけではなく途中の行動もあれば、それについてもお答えください。

 問題にも「途中の行動を書いてください」と明記したので、株を買うことができるのには気づかれたかと思います。実戦ではこの選択肢に気づくかどうかから、すでにゲームが始まっているのです。

 移動先の選択肢は全部で 6つになります。まずは、全部のパターンと回答を出しておきます。

・チャンス(スペード) → 0名
・チャンス(ハート) → 0名
・チャンス(ダイヤ) → 0名
・チャンス(クラブ) → 1名
・上に移動して、銀行を通過し「クラゲよこちょう」の「かっぽうユラユラ」(290G) → 1名
・下に移動して、銀行を通過し「シェルブロック」の「ホタテ劇場」(200G) → 2名

 回答を集計したら、有効投票数が 4 でした。確かにスイッチつきのストリートは到着地点がずれやすいですからね。

 さておき、せっかくだから株を買うという回答が若干多いという感じです。到着地点はシェルブロックに軍配が上がっています。お店評価は、クラゲよこちょうのほうが高いようですが、これは、次のターンに有力なカーゴセンターの上半分を狙えることからでしょう。

 チャンスクラブの回答についても、右側は「7」でカーゴセンターの1等地大陸棚スクウェア(550G)を買われるからということを挙げていました。ここもお店は少ないものの、流動資産も少ないこともあり、足が早いのは悪いことではないかと思います。

 何にせよ、回答者はカーゴセンターの評価がおしなべて高いようです。スイッチがないコーナーなので、ぐるぐる回れる可能性があるのと、終端点を避けながらサラリーを取ることはできないというのが挙げられるのでしょう。高いお店も点在しており、魅力的なエリアです。

 ここからは上級編になるのですが、株の話が出てきます。とりあえず、1500G しかない流動資産をちょっとでも増やそうという魂胆ですね。買う株の回答は分かれました。

 シェルブロックは 9G で、一番価格が安く初期状態から 1G 上がるのが分かるので、とりあえず押さえるのはもってこいでしょう。お店もついていれば、うっかり増資もできるかもしれませんから。

 クラゲよこちょうについては、私の回答で書いたとおりですが、1G 高い代わりに 2回目の株買いでも上がるということが確認されています。そこまで狙うよりは、カーゴセンターに向かったほうが長期的に得なのかもしれませんが。

 ここで、目から鱗の回答は「イルカよこちょう」の株(16G)でした。概算で手計算したときにはぎりぎり 1G 市価上がらないと思ったのですが、実機で確認したら回答いただいたとおり、ちゃんと 2G 上がりました。当面の発展性は薄いですが、1ターンで一番もうけが出て、5株残しの配当が期待できそうな感じですね。

 初期状態から 2G 上がる株は、流動資産が余っているときに役に立ちます。論理上 14G の株から可能性があるので、そういうエリアを探してみるのもいいでしょう。

Q5. 飛空挺(SP) の「3」

 この問題、あとで見直して出目がずれていたことに気がつきました。1ターン目にお店が買えない出目が多い飛空挺であたりと思われる目なのですが、はたしてどこに行くかというところですね。選択肢は 4つで、回答はこちらです。

・「レッドローズ」の「くすり屋」(280G) → 1名
・「ファルコン」の「ぶき屋」(390G) → 1名
・「インビンシブル」の「ぶき屋」(110G) → 0名
・「セルシウス」の「エンジンの店」(720G) → 3名

 これは、スペースコロニーと同様高いお店 1つと、それなりのお店 3つという選択肢からの出題でしたが、こちらは初期資金が 2500G とかなり余裕がある飛空挺が舞台になっています。ということで、高いお店を選ぶ意見が多いようです。

 セルシウスは株価 15G がネックですし、入り口のお店ということで避けられやすい、飛び越えられやすいというのはありますが、それでも 720G という高さは魅力なのでしょう。逆に、セルシウスを外した理由としてはそのあたりが挙げられていました。

 そのほかの選択肢ですが、1等地がとれるファルコン、2等地でもほぼ1等地と値段が変わらないレッドローズに分かれた模様です。このあたりはマップ全体をみて、右が好きか左が好きかになって来るかと思っています。

 対人戦の回数はそこまで多くはありませんが、個人的には右側のほうが交通量は多いような気がしています。


- お店 -

Q6. ドリームワールド(GK/3) の 1ターン目、あなたは 1番目のプレイヤーで運良く「2」を振りました。どこに行って何を建てますか? GKと3のそれぞれについて、答えてください。

 まずは、移動先から行きましょう。対称形のマップではあるのですが、店の組み合わせやワープマスまでは対象というわけではありませんから、そのあたりが選びどころになるのでしょう。選択肢は全部で 4つで、回答はごらんの通りです。

・左上で「ようせいのまち」の「おもちゃ屋ポポタ」 → 2名
・右上で「ようせいのまち」の「カラオケゆめのくに」 → 0名
・左下で「スピードコース」の「まんぷくバーガー」 → 3名
・右下で「スピードコース」の「バイク便シャトル」 → 0名

 ゲーム上はほとんど出てこないであろう空き地の店名も出しておきました。さておき、結果は、ごらんの通りです。地理的な見地で行くと、左下の「バーチャルエリア」が安全地帯になりやすいので、という意見がありました。

 左上はプリンセスエリアの1等地が取りやすいからですね。ワープの飛び越えまでは言及されていなかった模様です。

 お次は、どれを建てるかの選択です。GKと3に分かれる可能性があるので、得票のあったものを出しておきましょう。

・ヘリポート(GK:3名、3:4名)
・税務署(GK:2名、3:1名)

 GKの方はばらけるかもと思ったのですが、意外に結果はまとまりました。ヘリポートに人気が集中しています。内周に捕まったときの脱出口、銀行から 2 で狙える、銀行通過の際に狙えるというのが大きいと思います。分岐点から「6」を出せば、1周目からコンビニインサイダーが狙えるところでもありますから。

 税務署は、どちらかといえば建てられたらイヤという消極的理由でしょうか。メンテナンスフリーでいつ踏んでも痛い買い物料がとれますからね。

 GKであれば、宿屋、動物園という選択も十分に考えられますが、それよりもヘリポートという考えが強いようなそんな感じがしました。

 ちなみに、いたスト 3 でヘリポート 2つをそれぞれの直線上に建てたのを見たことがありますが、そこまで来ると本当に、移動の上ではやりたい放題になります。

Q7. ソフィーの洞窟(GK/3) の 2ターン目、地下 3階のほのおのかべの空き地に止まりました。ほのおのかべは全く手つかずの状態で、好きな建物を建てることができます。このときに、何を建てますか? GKと3のそれぞれについて、答えてください。

 これは、選択に難しい問題だったのではと思います。いたスト 3 にはマイホームもあるわけですが、1軒目で狙ってくるかどうか、そのへんも気になるところです。得票のあったものだけ列挙します。

・税務署 (GK:3名、3:2名)
・ヘリポート (GK:1名、3:1名)
・動物園/遊園地 (GK:1名、3:1名)
・マイホーム (GK:ありません、3:1名)

 何を建てるか迷ったときは、建てられるといやなものをつぶすということで、GKでは税務署の得票が多かった模様です。通行量が多いのは 3でも同じですから、やはり人気がある模様です。

 あとは、意見が分かれました。ヘリポートは、エリア確保にも、脱出用にも使えますし、動物園/遊園地も、止まる回数次第ですが、そうそうに危険な価格になる可能性を秘めています。宿屋/関所はさすがにもうちょっと様子を見てから建てたい建物なのでしょうか?

 3限定の話になりますが、1軒目からいきなりマイホームへの投票もありました。2軒目なら狙うという意見もあり、このあたりも熱いかもしれません。

 問題では 1軒目のまっさらな状況ですが、他にプレイヤーがいたり、自分がもうちょっとお店を持っていたりすると、建てるものも違ってくることでしょう、このあたりが腕の見せ所かもしれません。

Q8. 浮遊大陸(GK/3) で、出目に恵まれ 2ターン目に空き地に止まることができました(4箇所ともほぼ性能は同じなので、場所は問いません)。誰も空き地に止まっていないので、好きな建物を建てることができます。このときに、何を建てますか? GKと3のそれぞれについて、答えてください。

 GKマップからの出題は、どこを出そうか迷ったのですが、意外とセンスを問われそうなところを選んでみました。漠然とした状況ではあるので、何を建てるか迷いやすいですね。さて、こちらも得票のあったものを。

・税務署 (GK:4名、3:3名)
・ヘリポート (GK:1名、3:2名)

 意外と得票がまとまった模様です。マークを取ることや、中盤以降銀行周りが高くなったときのことを考えて、攻撃力の高い税務署に人気が集まった模様です。GKの場合はもちろん「建てられたくないものをつぶす」というのも多分にあることでしょう。

 ヘリポートは、あのイヤなワープの配置に悩まされていると選びたくなる建物ではあります。意外と止まりにくいのと、5倍買いされやすいという意見も出ていました。止まれたら、株の買いにくい浮遊大陸で、一気に株が買えたり銀行に帰れるようになるのですが。

 やはり最初から、宿屋/関所は選びにくいですし、同じ目的であれば、動物園よりもメンテナンスフリーの税務署のほうが優先なのでしょう。

Q9. クロス(3) の 1ターン目、あなたは 1番目のプレイヤーで「4」を振り、上方向に進んでジェットセンターの空き地に止まりました。このときに建てる建物を答えてください。

 3のマップも、選択肢が割れそうなものを考えるのに苦労しました。ちなみに、第2候補で考えていたのはレインフォレストの「5」の選択だったりするのですが、あの建物が多数を占めそうな気がしていたので。

 さて、得票のあったものをまとめてみましょう。

・ヘリポート → 2名
・料金所 → 1名
・税務署 → 1名
・遊園地 → 1名

 ちなみに、この投票は空き地での制限なし(一人で同種を何軒でも建ててもよい)というルールで集計しています。意見は一応割れているように見えますが、ヘリポート、料金所の支持が強めでしょうか。

 ヘリポートは、縦のラインをぐるぐると回って独占を狙いつつ、マークを稼ぐという考え方があるでしょう。空き地のある「ジェットセンター」も含めた縦のラインはこのストリートの交通の要所ではあります。

 料金所は、通行量が多いことからの収入期待ですね。誰かが縦のラインをぐるぐる回って高い店ができたりすると、状況は変わるかもしれませんが、平和な状況であればかなりの収入が見込めるでしょう。

 税務署は、通行量の多いのを逆手に取った牽制ですね。終盤まで生き残っていれば、止まったときの 5% ボーナスで株を買うこともできますね。遊園地は、私の回答なので省略です。牽制という意味合いが強いです。

 状況が固まっていないと選びにくい料金所が人気になっているということは、それだけ通行量の多い土地であると評価しているようです。

Q10. 雷平原(SP) のクサーリク(マップ下側)の空き地を 2ターン目に獲得しました。まだ、他のプレイヤーはクサーリクに到達していない状態で、他の店は手つかずです。このときに建てる建物を答えてください。

 SPマップも、対象マップの選択が難しいですね。第2候補は死の火山ですが、空き地をとれるときはたいてい状況が動いてしまっているので、想定問題を出すより実際の状況を見ながらというほうが実践的と思いました。こちらも、得票のあったものをまとめます。

・神殿 → 3名
・関所 → 2名

 おおかた予想通りの分かれ方になりました。マークが 2つあるので必然的に交通の要所になりますし、分岐からの距離が遠く避けにくいというのはありますからね。

 神殿のほうが人気が高いのは、やはり地理的に避けにくい場所にあるからだと思います。ここの神殿が建っていると入り口のサハギンの経営者すら入りにくくなりますからね。

 判断材料の助けに、チャンスカードの状況を調べてみました。なんと 79, 98, 65, 68 の 3〜6倍買いチャンスが全く入っていません。ということは、神殿はどのタイミングで 5倍買いされるかがすべてですね。

 ちなみに「空き地がマップごとに1種1軒」なら酒場という意見がありました。飛び地の脱出率が低い上に、高い店ができやすいエリアでもあるため、かなり危険なのです。マークも集めにくいので、最悪でも周回を乱す働きはありますから。


- 増資 -

Q11. アメリカ大陸(GK)、サンフランシスコを 3軒所有し、株を単独で 150株を持っている状態です。総資産は 6000G 程度あり、流動資産は、ほぼサンフランシスコの株だけで、所持金は 0 です。

 シカゴ右のチャンスカードハートに資産差 1500G 程度でトップのプレイヤーがいて、これからサンフランシスコに向かうところです。持ち店の状況は、以下の通りです(増資あまり/お店価格/買い物料)。このとき、どのお店にいくら増資しますか?

[サンフランシスコ:株価15G]
寿司バーダウンタウン  ( 300/100/ 30)
アルバトロスデパート  ( 840/280/100)
ゴールデンゲートホール (2100/700/300)

 お次は増資編になります。このあたりから問題文が長くなりますが、よく読んで、状況を想像しつつお答えください。このパターンは、中盤に入ったばかりの願ってもないチャンスという場面設定です。この増資が勝負を分けることも十分にありえるでしょう。まずは、回答を出しておきます。

・「アルバトロスデパート」に 840G 増資 → 3名
・「ゴールデンゲートホール」に 999G 増資 → 2名

 増資するときに確認したいこととして、コマの位置関係があります。トップは、増資対象のお店の 7〜9マス手前にいます。「アルバトロスデパート」は 8マス(最大出目)、「ゴールデンゲートホール」は 7マスの位置ですね。

 回答では、「アルバトロスデパート」に 840G が多数派でした。280G のお店価格を「安い」と判断する複数の意見がありました。5倍買いのコストは 1400G。個人的に 3軒の状態であればほぼスルーだと思いますが、このマップで独占が入ったときは、5倍買いの対象に十分なりうる価格だと思います。

 ちなみに「アルバトロスデパート」の 840G 増資をすると、買い物料は 700G になり、株価は 9〜10G ほど上がるでしょう。この時期の買い物料としては有力な値段ではあります(強さとしては、カーニバル遊園地の 2軒所有 MAX増資の 675G よりちょっと強い程度です)。

 「ゴールデンゲートホール」のMAX増資の狙いは、大きな壁を作ることですね。私の回答で計算したとおり、買い物料は 1156G に、株価は 12G ほど上がるはずです。問題文から 2つ目のエリアが持てる可能性が高いと判断しての回答もありました。

Q12. ロンダルキア(SP)、ふうじんのたてを 5倍買いで独占しました。直後に、銀行を通過し賞金をもらい、株を買い足したあとでの、増資チャンスです。総資産は、6000G 程度あり、流動資産はほぼ、ふうじんのたての株のみで、銀行通貨の際に 70株買い足して 150株にしています。所持金は 0 です。

 今のところ、ふうじんのたてに近づいているプレイヤーはいません。持ち店の状況は、下記の通りです(増資あまり/お店価格/買い物料)。このとき、どこにいくら増資しますか?

[ふうじんのたて:株価18G]
ぶき屋  (2430/ 270/ 235)
ぼうぐ屋 (1350/ 150/ 110)
どうぐ屋 (9000/1000/1000、空き地:木の店)
くすり屋 ( 810/ 90/ 50)

 こちらも、Q11とほぼ同じように、中盤の願ってもないチャンスですが、独占しているというのが大きな違いになります。あとは、安いお店が 2軒あるのも出題の意図としてあります。ロンダルキアならあってもおかしくない状況でしょう。回答を出しておきます。

・「ぼうぐ屋」に 999G 増資 → 3名
・「くすり屋」に 810G 増資 → 2名

 こちらも回答が 2つに割れました。ほぼ、想定の範囲内という分かれ方ではあります。

 まず、ぎりぎり多数の「ぼうぐ屋」ですが、安めの店への増資と 999G の増資額を評価してと思われます。このあたりは、私の回答のところで書いたので省略します。

 次に多かったのは「くすり屋」ですが、基本に忠実に「よけられないマップだから弱いところから」という意見や「氷スイッチをはさんで高い店が並ぶと攻撃力が落ちるので片側に固める」という意見がありました。どちらもストリートの特性を考えた判断だと思います。

 なお、増資後の買い物料は「ぼうぐ屋」が 1465G、「くすり屋」が 950G、株の上がり幅は「ぼうぐ屋」が +12G、「くすり屋」が +9〜10G でしょう。株買い直後の上がり幅があるので実際にはさらに +2〜3G がつくと思います。

 株の残し方についても、多めに売っておくという意見もありました。

Q13. ムーンライトクルーズ(3)で、ライムドームを独占している状態です。単独で 150株所有しており、総資産は 16000G ほど。2位との差は 2000G ほどのトップです。所持金は 150G で、他の株は全部手放している状態、他のプレイヤーは誰もライムドームに向かっていません。

 持ち店の状況は、下記の通りです(増資あまり/お店価格/買い物料)。この状況で、どこにいくら増資しますか? また、増資の結果、所持金不足になった場合に、どうしますか?

[ライムドーム:株価 60G]
ライム宝石     (2480/1240/2240)
ミカズキバーガー  ( 891/1269/1974)
ムーンライトドーム (6371/1669/3263)
エステ・デ・ムーン (1800/ 800/1320)

 このあたりから、問題文もかなり長くなってきます。この問題は、終盤でもうちょっとで目標金額という場面ですが、増資以外に資産をのばす手がないという、手放しでは喜べない場面になっています。状況説明を、ちょっとはしょりすぎた感もあります。

 増資場所と行動までの回答を出してみましょう。

・「エステ・デ・ムーン」に 744G 増資 → ライムドームを 9株売り
・「エステ・デ・ムーン」に 750G 増資 → ライムドームを 9株売り
・「エステ・デ・ムーン」に 999G 増資 → いらない店を競売 → ライムドームを 0〜9株売り
・「ムーンライトドーム」に 640G 増資 → ライムドームを 9株売り
・「ムーンライトドーム」に 750G 増資 → ライムドームを 9株売り

 回答文は何か所か違っているところはありますが、方向性はほぼ同じです。やはりこの株価で 10株売りは痛いという判断は、一致しています。

 増資価格は、安全に 9 株ということだと 690G、あとは、値上がり幅×9G が期待できる範囲です。750G 程度なら十分に払えるという判断でしょうか。

 もう一つの手として、いらない店を競売という作戦もあります。「うまいプレイヤーなら事前に自主競売に出している」とのコメントもありました。この場合だと負債は 200G ほどですから、280G 位のお店を売ればプラスに転じるはずです。

 増資箇所は、高めか安めの 2つに分かれました。万が一、誰かが来たときに安定して収入を狙うか、一発で届くところを増やすかという選択でしょうか。22番、74番、33番での売却も状況によっては(おそらく、相乗りをされたときになるでしょう)選択肢としてあがってきます。


- 株 -

Q14. 世界樹(SP)で、1周目の賞金をもらい、ぎんこう城にちょうどで停止しました。所持金は 700G あります。

 あなたは、リリパッドのどうぐ屋(340G)とやくそう屋(110G)を持っています。一方、賞金直前のプレイヤーがミノーンの高め 2軒を押さえています。この 2エリアの持ち店の状況は、以下の通りです(増資あまり/お店価格/買い物料)。他のプレイヤーには、まだ 2軒以上のエリアはありません。

 誰も株を持っていない状況で、自分は次のターンに 3/7 の確率で増資のチャンスがあります。一方、ミノーンの高め 2件を押さえているプレイヤーは、次のターンに 1/7 の確率で、賞金をもらい 99株増資の可能性があります。この状況で、どの株をどのくらい買いますか?

[リリパッド:株価 7G]
やくそう屋 (  110/110/17)
ぼうぐ屋  (空き店/150/22)
どうぐ屋  (  340/340/77)
くすり屋  (空き店/220/37)

[ミノーン:株価 9G]
ぶき屋  (360/360/82)
ぼうぐ屋 ( 60/120/16、第三者が所有)
どうぐ屋 ( 80/160/24、第三者が所有)
くすり屋 (280/280/61)

 いよいよ、最後の問題です。序盤で自分のエリアの株を買うか、相乗りをするかの 2択問題を想定して作りました。状況については、問題文がすべてなので、さっそく回答を出してみましょう。

・「ミノーン」を 77株購入 → 3名
・「リリパッド」を 99株購入 → 2名

 こちらも、ほぼ予想したとおりの分かれ方になりました。ミノーンの1等地は場所として、かなりいいので万が一のために押さえておくという見解なのでしょう。また「株を買ってくれなくても、配当が期待できるから」という意見もありました。

 「リリパッド」の方の見解は私の回答で書いてしまったので省略します。「1等地の場所がうれしくないので、増資よりもあいている店を買いに行く」という意見もありました。なお、リリパッドの増資は安めの方を先にという意見が見られました。このあたりは、プレイスタイルに依存するかと思います。


 というわけで、全問題のまとめが終了しました。今回、回答をしてくださったみなさまに大いに感謝します。回答がまだの方も、ぜひ自分の回答と比較してみてはいかがでしょうか。

 行動調査は、ひとまずこれでおしまいですが、またいいネタがあったらやるかもしれません。この文章を最後まで読んでくださったみなさまも、お疲れ様でした。


トップ > コンシューマー > いただきストリート