トップ > オリジナルゲーム > Hammer Works

● ゲームマーケット2006 事前情報 ●

 今年もゲームマーケットの季節がやって参りました。まだまだ作業も残っており、十分な情報が提供できないかもしれませんが、ゲームマーケット2006の Hammer Works の直前情報をお知らせします。

 今回の出展作品は、相場を読むあうカードゲーム「マーケット・トレンド」と、のし袋を使った探り合いのゲーム「ほんのきもちです」の 2点です。

 「マーケット・トレンド」は、相場ボードを使った、比較的短時間で終わる経済ゲームを作ってみたいというのがきっかけで作りました。ゲームのテンポアップのために TCG で見られるドラフトの手法を取り入れています。いろいろな意味での悩ましさをお楽しみください。

 例によってぎりぎりまで製作作業が入ってしまい、ゲームの概要などをまとめる時間がとれないような状態ですが、製作途中の段階での紹介は、こちらをご覧ください。

 このゲームは、4人〜6人でプレイ可能ですが、相場の変動とか、読みあいの要素などがあるので、個人的には 5人以上でのプレイをおすすめします。4人だと若干展開が地味になるかもしれません。

 「ほんのきもちです」は、「マーケット・トレンド」の紙幣をつくる段階で突発的に思いついたゲームです。こんな風にやりとりしたらゲームになりそうだと思って、勢いでのし袋を購入して試してみたところ、好評だったので大量生産に踏み切ってみました。

 こちらは、雰囲気を楽しむという趣のゲームでしょうか。ほかのゲームにはないような感覚、普段の生活では体験できないようなことを楽しめればと思います。

 ルールを載せてしまうと、比較的簡単に再現はできるゲームではあるのですが、そのぶん素材にこだわってみました。製作途中のルールは、こちらからどうぞ。

[追記:2006/03/17]
 頒布数と頒布価格が決まりました。「マーケット・トレンド」は 30部、1000円、「ほんのきもちです」は 70部、1000円です。
 製作途中ですが、ほぼ完成版のルールを特別公開します。Web公開版は「ヒント」などを割愛してあります。(「ヒント」は基本的にマニュアル作成時に書き下ろしています。マニュアル製作で一番楽しい作業だったりとか。)

「マーケット・トレンド」(PDF形式 27KB)
「ほんのきもちです」(PDF形式 17KB)

 今年も意図せず緩急織り交ぜたラインナップになりました。興味を持たれた方は手に取っていただければと思います。