トップ > オリジナルゲーム > Hammer Works

● 東京乗車券 ●

Arranged by Hammer (2008)


- ルール -

●注意

 このセットは「乗車券/チケット・トゥ・ライド」の拡張セットです。このゲームを遊ぶためには、下記のゲームのうちのどれかが必要です。

・Days of Wonderの「乗車券」または「乗車券ヨーロッパ」
・バンダイの「チケット・トゥ・ライド」

●このゲームに入っているもの

このゲームに入ってるものは、以下の通りです。

ゲームボード 1枚
目的地チケット 35枚
最長路線賞カード 1枚

●このゲームに必要なもの

 「乗車券」「乗車券ヨーロッパ」「チケット・トゥ・ライド」のどれかから、下記のものが必要になります。

列車コマ 45個×人数ぶん
得点マーカー 人数ぶん
列車カード 110枚 (8色各12枚+機関車14枚。すべてのカードを使います)

●ルールの変更点

 ルールの変更点は、以下の通りです。
 ここに書かれていないルールはすべて「乗車券/チケット・トゥ・ライド」のルールに従います。

・ゲームボード中に3列の線路マスが通っている区間があります(上野〜秋葉原、秋葉原〜東京)。
 4人以上でプレイしているときは、1人のプレイヤーが2列以上の線路マスに自分の列車を置くことはできません。
 2人または、3人でプレイしているときは、1列の線路マスしか使えません。

●ルールの注意点

以下のルールは、「乗車券/チケット・トゥ・ライド」のルールから変更はありませんが、注意点として掲載します。

[目的地チケット]

・ゲーム開始時、各プレイヤーに「目的地チケット」を3枚ずつ配ります。  配られた3枚のうち、2枚以上を選び手元に残します。それ以外のカードは山札の一番下に戻します。
・自分の手番で「行き先チケット」を引く場合は、チケットの山の上から3枚を引いて、そのうち1枚以上を選び手元に残します。それ以外のカードは山の一番下に戻します。

[ゲームの終了]

・ゲーム終了時に自分の列車コマを、一筆書きで最も長くつないだプレイヤーには「最長路線賞」として10点が加算されます。該当するプレイヤーが複数いる場合には、その全員に10点が加算されます。

トップ > オリジナルゲーム > Hammer Works