トップ > オリジナルゲーム > Hammer Works

● TGF2008 事前情報 ●

 今年もTGFの季節がやってまいりました。Hammer Worksは今年もテーブルゲームフェスティバル(TGF)に参加の予定です(近日中に申し込みます)。恒例のTGF事前情報をお知らせします。

 今年のTGFは、2007年11月30日(日) に開催されます。
 TGFでは、現在調整中の作品のテストプレイを中心に進めていきます。過去の作品もいくつか持っていく予定ですし、ゲームマーケットに向けた状況調査もやっていく予定です。ここのところオープンな場にはほとんど作品を出していないので、新作をプレイできるチャンスだと思います。

 再版希望などのリクエストもどうぞ。希望が多ければ過去の作品がまたお目見えすることもあるかもしれません。


[お知らせ] (08/10/11)

 第1弾の情報として、Hammer Worksの現在調整中の作品の概要を公開します。

 今年もオリジナルゲームが1つ出せそうです。タイトルはまだ決まっていませんが、セットコレクション系のゲームを予定しています。インド洋交易をあとづけのテーマにしており、交易品をうまく集めて得点を稼ぐというタイプのゲームになります。

 特定計算の方法を軸にして、交易品の集め方のバリエーションでいくつかの遊び方ができるようなオムニバス形式の作品になるのではと思います。プレイ人数は 4〜6人を考えていますが、最近の風潮から 3人でも遊べるようにしたいですね。

 もう1つは、以前から情報を出している「東京鉄道網」を出展します。こちらは「エンパイアビルダー」の首都圏版マップで、東京、神奈川、埼玉、千葉、(少しですが)茨城を舞台にしています。

 元の作品は6時間ゲームですが、なんとか短縮させようとして 3時間で終わるようなものになっています。が、それでもTGFで出展するには長すぎるので、コンポーネントのみの展示になるかもしれませんし、TGF向けにリミックスを加えて出展するかもしれません。このあたりは調整次第です。

 今のところのHammer Worksの新作は以上です。追加情報があれば随時更新していきます。