ETC料金が割引になるカードの解説

ETC料金が割引になるETCカード

    
得するクレジットカード
ガソリン代が
安くなるクレジットカード
イオンでお得な
クレジットカード
イオンカード
楽天市場でお得な
クレジットカード
楽天カード
セブンイレブン
で得するクレジットカード
還元率が高いクレジットカード
ETC料金が割引になるカード
はじめて持つクレジットカード
ETC料金が割引になるETCカードのご紹介

2014年4月からの消費税アップとともに高速道路のETC割引制度が大幅に縮小され、実質値上げとなりました。ガソリン代も高くなり、我々の負担は増すばかりです。

そこで、少しでも高速道路料金の負担を減らすことができないかとお考えの方に、ETC料金が割引になるカードを2点ご紹介致したいます。


ETC料金が割引になるおすすめのクレジットカード


1.全国の高速道路でETC料金がお得になるクレジットカード「JCBドライバーズプラスカード」
⇒ 個人用
⇒ クレジットカードの利用額に応じてガソリン代・ETC料金が割引(キャッシュバック)されます。
⇒ 詳細は、ガソリン代・ETC料金が安くなるクレジットカードを参照して下さい。

2.首都高速または阪神高速のETC料金がお得になるカード「ETCコーポレートカード」
⇒ 法人もしくは個人事業主用のカードです。
⇒ 休日割引や通勤割引など本来のETC特典割引(30〜50%)からさらに最大20%割引となります。
   
JCBドライバーズプラスカード

JCBドライバーズプラスカード
日本全国のETC利用料金が安くなるクレジットカードとして特におすすめしたいのが、「JCBドライバーズプラスカード」というクレジットカードです。

このクレジットカードは、毎月のカード決済額に応じて割引率が決定し、ガソリン代とETC利用料金から請求額が減額されるというものです。

例えば、7月16日から8月15日までのクレジットカードの利用額が10万円の場合、8月の末頃に下記のテーブルに照らし合わせて10%のキャッシュバックが決定します。
 

キャッシュバック率テーブル

8月の末頃にキャッシュバック率が決定されると、9月1日から9月30日のガソリン給油代、ETC料金がキャッシュバックの対象となります。ETCについては、勿論、休日割引などETC特典を受けた後でのキャッシュバックです。

例えば、9月1日から9月30日の間にガソリンを1万円給油、ETCで5,000円利用すると合計金額15,000円から10%の1,500円が差し引かれて13,500円が指定の銀行口座から引落されます。

キャッシュバックの対象は月額2万円までで、最大30%(月間:6,000円、年間:72,000円)がキャッシュバックされます。

     
首都高速または阪神高速をご利用の方のETC料金がお得になるカード「ETCコーポレートカード」

ETCコーポレートカードとは?
ETCコーポレートカードは、大口・多頻度のご利用をされる法人や個人事業主を対象として、ETC車載器での利用をする事により受けられる割引制度です。
首都高速・阪神高速の利用額に応じて、車両1台ごとの割引率が上がっていきます。
       

首都高速道路・阪神高速道路の新割引制度

○ETC特典30〜50%割引後、さらに最大20%割引になります。
○割引が適用されるETC利用額に特に制限がありません。
○クレジットカード機能がついておらず、ETC専用カードですので安心です。
  
 


     

Copyright (C) 2013 ETC料金が割引になるETCカード All Rights Reserved.erved.