56歌声ペトラ
ご報告

2002年 1月 15日
 
ソングリーダー
市原 康

歌唱指導
西原 悟

奏楽
ペトラストリート
歌唱曲目


日ごとのパン
 主は言われます
 イエス様とのきずな
 喜びが湧いてくる
 リジョイス
 希望を捨てずに

---------------------------

-今月の新曲披露-

喜びと聖霊に


---------------------------

お話
(曲はこんな風にできました)

---------------------------
新曲の歌唱指導
-------------------------

(リクエストタイム)
ほほえみをください
あなたがそこにいて
御名をあがめるために
GOD BLESS YOU



 
 朗報?なのでしょうか。会場ですが、御茶ノ水クリスチャンセンターには変わりがないのですが、大きな8階ホールから地下の小さなアイリンホールに移りました。……落ち着きます。(笑)やはりまだまだ潜伏してやっている時期なのかもしれません。夜明けはいつくるのか!9名の参加で、いつもの歌声がスタート!今回は関根一夫先生がお休み(出張)でした。
 
今回の新曲は56曲目、「喜びと聖霊に」。
 


「喜びと聖霊に」

喜びと聖霊に
満たされて弟子たちは
進み行きこの国にまで
福音がとどきました

* 神様に生かされて
  いのちが輝き
  喜びが満ち溢れ
  賛美が生まれる


喜びと聖霊に
満たされてキリストは
進み行き罪赦すため
十字架で死なれました

* くりかえし


喜びと聖霊に
満たされて僕らは
進み行くすべての人と
祝福を分け合うため

* くりかえし
 

 今年のお正月、僕は松原湖バイブルキャンプに出かけていて、「聖霊に満たされる」というメッセージを聞きました。僕は聖霊に満たされているのだろうか?聖霊に満たされるってどういうことなのか?などいろいろと考えながら帰ってきたので、一夫先生から送られてきている詩の中から今回はこの詩を選んでみました。

 新年にふさわしく、少しボリューム感のある曲構成になっています。奥さんにもらったお年玉でデジタルレコーダーを購入し、その中のリズムボックスのパターンを使って作曲しました。ソウルフルに歌い上げてほしい1曲です。サンキュー!
 
 一夫先生は御殿場出張なので、いつものお話はお休み。続いては「お稽古いたしましょー!」の西原先生の歌唱指導コーナー。

 今回は3連音符のオンパレード。「3連音符とは3つの音で1拍を刻む、4拍子の曲の場合は1小節に12個音が入っている、12ビートとも言う、ものすごいちっちゃいワルツがたくさん1小節にはいっている、ミュージシャンはサンレン、サンレンという、それから、それから、..........」とうなされるように説明が続き、練習に突入。「3連のいろいろなパターンが盛り込まれているのでちょっと難しいかもしれないが、覚えてしまえば大丈夫。体育会系のノリで身体に叩き込んで覚えてしまいましょう!」と西やんの激が飛びます。ハーモニーもついてソウルフルまではいけなかったけど、いい感じのコーラスができました。

 そうそう、アルト、テナーなどみんなで全部のパートを練習してから分かれて歌うのですが、ドラムの市っちゃんから「他のパート覚えたら自分のとこ忘れちゃうよお!」とミュージシャンとは思えないような悲鳴があがっていました。
 
 次回は2月12日(火)。OCC(御茶ノ水クリスチャンセンター)地下アイリンホールでお待ちしています。
 

Tadaimaのメニューへ戻ります。