あんべ光俊 人の森を旅する
2000年5月29日

 おととい、本当に久しぶりにあんべさんにお会いしました、6月25日に仙台でライブをするにあたり、ライブをコーディネイトしてくれているオフィスQのキューちゃんのアレンジにより、あんべさんの番組(TBCラジオ 毎週日曜の午前11時から 「あんべ光俊 人の森を旅する」)に出演させていただくことになったのです。
 あんべさんといえば飛行船でデビューし後にソロシンガーとして活躍をしてきました。僕のあんべさんに対する印象は男っぽい人、という印象でした。今回お会いすることもあり、幾つかのCDを聴きなおしてみましたが、やはりその男っぽさは変わらないなと思いました。旅の話が出て、僕は「長い旅はこのごろつらいな」と言うとあんべさんは「旅は長い旅が良い」と言っていました。そんな中で、彼も歌う旅人なのだと感じました。
 僕は普段、目的のある旅ばかりしていますから、自分のために自分から旅に出る、という発想が今は頭の中にありません。時にはそんな余裕も必要だなと思いました。下の写真は久しぶりのツーショットです。

 番組の収録はなかなか話がもりあがりました。またいつかあんべさんと一緒に歌えたら良いなと思いつつスタジオを後にしました。

<後日談>
 番組を聞いた方からこの話が面白かったと反応がありました。

 それはある病院でのこと、患者さんの病室を訪ねた岩渕が患者さんに「どんな歌がお好きですか?」と聞くと「石川さゆりさんの歌が好き」とのこと。そうか「津軽海峡冬景色」なら歌えるかもと思い、歌い始めたのが都はるみさんの「北の宿」、しかし歌の最後は〜津軽海峡冬景色〜と歌っていた・・・・・?でした。
いろんなことがありますね。昨年の秋、福岡でのことです。
Tadaimaのメニューへ戻ります。