青森市のプリザーブドフラワー・ブーケ
   

JPA青森認定校

 アトリエ IKUKO

JPA東北ブロック長
ブライダルコーディネーター
  
佐藤 育子
 017−736−5579
    090−1375−1004

    
   JPA本部(名古屋)で開催された修了生のブーケショー
プリザーブドフラワー 
 1991年にフランスのベルモント社がパリで発表した「長寿命の切り花(バラ)」がプリザーブドフラワーの出発点です。
 プリザーブドとは、「〜を保存する、長持ちさせる」という意味で、切り立ての花の水分を抜いた後、食物に使われる色素などで作られた特殊液を吸わせて作られます。
 生花本来の風合いやしなやかさ、みずみずしさを残したまま加工されており、何年間も変わることなく楽しめ、最近はブーケとして人気が高まってきています。

JPAの活動と特徴
 JPA(ジャパン・プリザーブドフラワー・アカデミー)はヨーロッパスタイルを研究し続けている、プロのデザイナー達によって設立されたプリザーブドフラワー専門の協会です。
 カリキュラムは全国統一で、カリキュラム制作にあたっては、講師歴20数年のベテラン講師陣が、海外研修などで研鑽してきたデザインと、豊富な経験が取り入れられています。

レギュラーコース
 趣味としてプリザーブドフラワーを楽しみたい方、ゆっくりと自分のペースで基礎科、専科、講師専科へとステップアップできます。
 もちろん将来的に講師認定や教室開設の認定も受けられます。

 ○基本は月2回 2時間レッスン 全48回
   ただしレッスン日、レッスン回数は本人の都合 にあわせます。

  
講師養成コース
 教室開設を目指す方、ブライダル部門で活動される方、講師資格取得を目指す方が対象となります

 ○月2回 4時間レッスン 全24回
    ただしレッスン日、レッスン回数は本人の都合にあわせます


JPA認定費用

   コース     制  作 数      合 計 費 用
 基  礎  科      9 作 品    63,700円
 専     科      9 作 品     71,200円
 講 師 専 科     10 作 品   159,100円

その他諸経費
 諸 経 費    金      額   備    考
 入 会 金        5,000円
 テキスト代  基 礎 科:  3,000円
専  科:  2,750円
講師専科:  2,500円
 修 了 書 基 礎 科: 10,000円
専  科: 20,000円
講師専科: 30,000円
教室開設申請料       50,000円
講師会年会費     5,000円より

 各コースの筆記・実技試験  年2回  3月 9月
   試験会場は名古屋になりますが、5名以上になれば青森で実施できます。