HOMEに戻る≫ ≪あかざるい日記帳に戻る


 

 

 

湯元なか川(博多温泉)
泉 質  ナトリウム
 (塩化物温泉・弱アルカリ性低張性温泉)
住 所  福岡県福岡市南区横手4-13-31
電 話  092−571−1919
料 金

    === 時間別料金 ===

10時〜16時が
大人800円、子供500円(休憩所付)

15時〜16時が
大人500円、子供300円(休憩所無)

16時〜21時が
大人300円、子供200円(休憩所無)

営業時間  10:00〜21:00
 (休館日)火曜
アメニティ

 蛇口、石鹸

 (駐車場)あり

追 記

(源泉温) 48度
(湧出量)毎分84リットル

(交通)
西鉄大橋駅から国道385号を南下し、大橋交差点で左折、那珂川 にかかる井尻橋を渡ってすぐの川沿いの道を右折し、左手にあり。

(お勧めポイント)
福岡市街から近い。

≪あかざるレポート≫

那珂川沿いでウォーキングをしていた女性たちに教えてもらった温泉です。 元湯もいいと伺ったのですが、営業が18時までで、時間切れでした。 なか川は、時間により、入湯料が違います。10時−16時(休憩所付き)、 15時−16時(休憩所なし)、16時−21時(休憩所なし)の順に安くなって いきます。

広い浴室には何十人も入れそうな大きな湯船がどーんとあります。
地元らしいおばさんが二人、お水を飲みながら、湯船の縁でお喋りをしています。 入り口には、「泉質が落ちるため、水で薄めないでください」と貼紙がしてあります。

湯船に足を入れると、42度くらいでしょうか、かなり熱めです。お湯は 無色透明、無臭で、ちょっとしょっぱいです。湯口は湯船底面の中央にあり、まるで湧き水のようにごぼごぼと湯が湧いてきます。

首まで浸かるとかなり息苦しいので、半身浴にして目をつぶっていると、 すぐに汗がぷつぷつと浮き出してきます。塩分が強いせいでしょうか、 身体から水分が搾り取られているなあ、という感じです。

洗髪をしたり、歯磨きをしたりして、3回ほど出たり入ったりを繰り返すと、 身も心もさっぱりとした気分になりました。

先ほどのおばさんたちは、 タオルを敷いて寝転がっています。温泉を存分に満喫しているようで、 うらやましいですね。

『温泉めぐり旅日記38』(6月13日配信より)

 

TOPに戻る≫ ≪HOMEに戻る≫ ≪あかざるい日記帳に戻る


 

 

 

博多湯(二日市温泉)
泉 質  単純弱放射能泉
 (アルカリ性低張性高温泉)
住 所  福岡県筑紫野市
電 話  092−922−2119
料 金  100円
営業時間  9:00〜21:00
 (休館日)年中無休
アメニティ

 水の蛇口1本、洗面器

 (駐車場)市営有料駐車場を利用

交 通

(泉 温) 47.7度
(湧出量)毎分157 リットル

(交通)
国道3号から県道112号を南下、JR二日市駅手前で県道65号を右折、筑紫野市役所前を通りすぎ、右手にある。ちなみに向かい側は御前湯

(お勧めポイント)
泉質良し。浴場最高。

≪あかざるレポート≫

福岡県のOさんに教えていただいた温泉です。唯一残った古い共同湯なのだそうです。
なるほど、かなり古びた木造3階建の建物です。道後温泉を思い出します。

受付に100円払って入ります。500円を預けると、脱衣所ロッカーのカギが借りられます。これなら、カギを間違えて持ちかえることもなく、いいですね。

浴室に入ると、まず階段がついていて、数段下がったところに浴室の床があります。天井が高く、窓からの風が心地よいです。 古びた浴槽が二つ。一つは3人も入ればいっぱいになりそうな小さな 正方形で、循環は一切ないという良質の湯が、湯口から注がれています。

もう一つはその3倍くらいある長方形の浴槽で、正方形の湯と床下の パイプでつながっていて、若干ぬるめの湯があふれています。 蛇口とか、椅子とか、まったくありません。古ぼけた洗面器がいくつか あるだけ。金だらいに水をはって洗髪している方、床に腰を落ち付けて、 ゆったりと身体を洗う方々、おそらく何十年も前から続いてきたであろう 同じ光景に、二日酔いも手伝って、時が止まったような錯覚を覚えます。

まずはぬるい湯に浸かります。硫黄独特の、ちょっと焦げ臭いような臭いが、 つんと鼻をつきます。首まで浸かってもまったく息苦しくなく、身体が湯に 溶けていくような気持ちです。

次に熱い湯へ浸かります。ぬるい湯とはまた違う、主張の激しい、強いお湯です。湯には細かい水泡が無数に浮かんでいて、身体中の産毛に取り付いて、小さな泡玉を作っています

これだけ楽しめて、市街地から近くて、おまけに100円! 二日酔いの時には、特にお勧めです(笑)。

『温泉めぐり旅日記39』(6月14日配信より)

 

TOPに戻る≫ ≪HOMEに戻る≫ ≪あかざるい日記帳に戻る