サディスティック・ミカ・バンド


◆ Member & Band Profile ◆

 加藤和彦氏率いるサディスティック・ミカ・バンドは、1972年に、 加藤和彦、ミカ、つのだひろで結成されました。 まずこの3人(+高中正義)でシングル「サイクリング・ブギ」を発表しています。
 その後すぐに、高中正義、さらに小原礼が参加、またほぼ同時期につのだひろが抜け、高橋幸宏が参加。  そして1973年、ファーストアルバム「サディスティック・ミカ・バンド」を発表しました。

 さらに、今井裕がメンバーに加わって、シングル「ハイ・ベイビー」発売。
 翌74年11月には、セカンドアルバム「黒船」を出しています。  英国のプロデューサー、クリス・トーマスを迎えて制作された このアルバムは、日本のロックの名盤であり、 米英でも「Black Ship」の名で発売されました。

その後、ベースは小原礼が脱退し、後藤次利が参加。 ミカ・バンドはロキシー・ミュージックとの英国ツアーを成功させ、 アルバム「ホット!メニュー」を発表するものの、 75年11月、惜しまれつつ解散となりました。


 後に、1989年、加藤、高中、小原、高橋に桐島かれんを ボーカルに迎えて、一時的に再結成を果たしています。 (以上敬称略)


 で、実はこのバンド、メンバー交代が何度もあるんですよね(^ ^;;)。
歴代メンバー全員大集合だと (レコーディングには出てこない一時的な参加者も含めて)
 加藤和彦(Vo., G.)、 ミカ(Vo.)、 つのだ☆ひろ(Dr.)、 高中正義(G.)、
 小原礼(B, Vo.)、 高橋幸宏( Dr.)、 今井裕(Key. ,Sax.)、 永井充夫(G.)、
 ジャック松村(B.)、 後藤次利(B.)、…そして桐島かれん(Vo.)。
という数になります。


 そして2006年、キリンラガービールのCMにて、木村カエラをボーカルに「タイムマシンにおねがい」を演奏。 加藤和彦、小原礼、高橋幸宏、高中正義、木村カエラで、Sadistic Mikaela Bandとして、17年ぶりとなるアルバム 「ナルキッソス」を発売しました。


◆ Discography (ALBUM) ◆

「サディスティック・ミカ・バンド」
1973年 5月 発売。

「黒船」
1974年 11月 発売。

「HOT!MEMU」
1975年 10月 発売。
このときはベースが小原さんではなく、後藤次利さんに交代しています。

「ミカ・バンド・ライヴ・イン・ロンドン」
1976年 7月 発売。
75年の英国ツアー収録。スタッフが記録用として録音していたテープからつくられたとか。 ベースは後藤さん。

「天晴」
1989年 4月 発売。
桐島かれんさんをボーカルに迎えた再結成アルバム

「晴天 ライブ・イン・トーキョー1989」
1989年 発売。
東京ベイNKホールでの再結成ライブを収録。

「ナルキッソス」
2006年 10月 発売。
木村カエラさんをボーカルに迎えた再々結成アルバム


「Sadistic Mica Band LIVE In Tokyo」
2007年 5月 発売。
2007年3月8日NHKホールでのライブと1975年共立講堂でのライブを収録。


◆ Discography (LIVE VIDEO & LD) ◆

「晴天 ライブ・イン・トーキョー1989」
1989年 発売。
東京ベイNKホールでの再結成ライブを収録。


ミカバンドのベストアルバムとシングル一覧はこちら


もどる

「Human Touch」トップへもどる