2009年 7月 20日

ステッカーアクト:○○様

 

こんばんは、前回キャデーバック用にイニシャルのステッカーを作っていただいた○○です。

 

忙しかったのでやっとこの連休中に貼付しました。

合成皮革の表皮でしわ加工(シボ加工?)があって、うまく貼れるかどうか心配でしたが、

しわに沿って貼れまして、ステッカーの端を指でさすってみましたが、剥がれそうな感じは皆無でした。

よほど、上質な素材を使っておられてかつ、接着している糊が良いのだと思います。

 

本日、雨天の中ゴルフに行ってきました。

○○様がゴルフをされるかどうか判りませんが、キャディバックは結構過酷な使われ方をします。

カートに乗せてベルトで左右から固定するので、文字部も屈曲します。

ポケットのフラップ部に貼付しているので、開閉のたびに歪みます。

また、雨天の時(今日です!)はびしょびしょになります。

 

さきほど帰ってきて確認しましたが、外れそうな気配は全くありません。

キャディバックの表皮と融合しているのか、バックの動きに同調してステッカーも伸び縮みしている

ように感じるほどです。

 

正直、あまりに安価だったので私はこんなにクオリティーが高いものだと思っても見ませんでした。

剥がれたら又、依頼すれば良いくらい思っていました。

「ホワイトだとあまり目立ちませんよ」とおっしゃられましたが、

メーカーロゴと同じフォントでサイズ・カラーもあわせて作成していただいたので、

今日、私のおニューのキャデバックを見た同僚は、みんながメーカーにオリジナル作成依頼をしたと思ったようです。

 

キャディバックは一旦交換すると長い期間使います。

イニシャル貼付で相当愛着が深まりました。

 

ありがとうございました。

本当に御礼申し上げます。

 

又、他の物にも考えたいので相談に乗ってください。

 

長々としたメールをお送りしてすみませんでした。

 

末筆になり申し訳ありませんが、貴社の益々の興隆を

お祈り申し上げます。

ありがとうございました。