たけとみ塗装

地元秋田で約30年。塗装工事専門店

外壁塗装・屋根塗装・木部塗装・光触媒塗装・各種防水塗装など内外塗装工事全般やらせていただきます。
トップページ >> 塗装 塗り替え診断
  塗装 塗り替え診断
塗り替え時期が来たかな?とお考えの方必見
日本の住宅は耐用年数は平均30年と言われています。
住宅のほとんどには内壁、外壁等に塗装が施されていますが、内壁は3~7年、外壁は5~10年の耐久性、日々進化してる現在の外壁塗装のものでさえ12~15年が限界と言われてます。比較してみますと住宅と塗装の耐用年数にひらきがあるのがわかります。
そのため、同じ住宅を30年という期間を生活していくには、2~3回の塗り替えが必要になるのです。一度も塗装を替えないでいると約10年後にはヒビ割れ・サビ・カビが発生し、30年と言われる住宅耐用年数をも縮めることになります。さらに細かく場所別、使用されてる塗料によって耐用年数が異なってきます。塗り替えの時期になりますと必ず塗装面に予兆が現れます。色褪せから始まり、最終的には塗膜(ペンキ)が剥がれて下地が見えてしまう場合があります。塗膜が剥がれてしまうと、住宅自体が塗装で守られてない状態になります。すると外部からの影響を受け建物自体の劣化の進行に繋がりますので、お住まいの塗装の状態を把握しましょう。

お客様のお住まいは現在どの様な状態にあるでしょうか
以下の様な(写真の)状態がある時は塗り替えが必要な時期に来ている証拠です
外壁 塗り替え周期 5~10年
・ ヒビ割れができている
・ ツヤがなく変色している
・ 手でこすると粉がつく
・ カビが発生している
屋根 塗り替え周期 4~5年
・ 塗料が剥がれている
・ コケが発生している
・ 色があせている
・ 反っている
シーリング 塗り替え周期 6~8年
・ シーリングが裂けている(ひびが入っている)
・ 壁との間に隙間がある
・ 汚れが溜まり黒ずんでいる
鉄部 塗り替え周期 5~6年
・ サビが発生している
・ 塗料が剥がれている
木部 塗り替え周期 3~5年
・ 塗料が剥がれている
・ 色があせている
・ 腐食している
・ コケが発生している

ご挨拶 会社概要
たけとみ塗装からのお知らせ
施工事例
お見積から施工完了まで
塗装工事のすすめ方
よくあるご質問
塗料の簡単知識
光触媒塗装とは

大きな地図で見る
Copyright ©2010 有限会社 たけとみ塗装 All rights reserved.