過去のToday's HOME
Today’s Comment    ←拍手頂けると嬉しいです。


 遡ること三年前、父と母と池田町の七色大カエデを見に行こうとしたら、前日に父が脳梗塞で入院してしまうという出来事がありました。
 昨年は予定した日が雨だったので中止、そして今年ようやく念願叶って見に行くことになりました。


 車のカーナビをセットして池田町に向かったものの、サラダ街道経由でなく国道一直線でしてね~。松本市内の渋滞が長くて!
 途中車のカーナビからスマホのグーグルマップに切り替えたんですが、グーグルマップは高速道路に導こうとするわけですよ。
 適当なところで車を止めて、グーグルマップの有料道路設定を解除してセットし再出発。しかし、また国道に戻る始末(でも渋滞は回避)。

 散々振り回されたので、帰りはちゃんとサラダ街道経由になるようにしようと決意した次第…(でも帰りもまたナビに翻弄されたのですが)。


 池田町内に着いたのがもうお昼近かったので、ハーブセンター併設のレストランでランチを食べました。



 私は信州サーモンの香草焼き。サラダとスープ、パンも付きます。母達は日替わりランチで和食膳(おにぎり二個付き)でした。
 池田町はハーブ栽培の町なので、お料理にハーブをふんだんに使ってました。
 次回来ることがあったら、またこのレストランで食べよう…と思うくらい、美味しかったです。
 母達も「こんなオシャレなところ、入りにくいわ~」と言いつつ、何度も「美味しかった!」と言って満足してもらえた模様。




 食後はハーブティーもついて、カモミールベースのブレンドで飲みやすくて美味しかったです。
 (しかし、この美味しかったランチの印象も午後のトラブルにかすむことになる)


 池田町内のあちこちに大峰高原七色大カエデの看板が立っているので、池田町内に入ってしまえばすんなり大峰高原まで行くことが出来ました。
 ただ県外からの観光客も多く、サンデードライバーらしき県外ナンバーの車が慣れない山道でフラフラしているのでちょっと要注意です。




 あいにくの曇天でしたが、大峰高原到着。
 駐車場では係の人が誘導してくれますし、テントが張られて飲み物や軽食、地元の特産品など販売してました。





 大カエデはちょうど見頃!!ヽ(^。^)ノ 曇天だったので観光客も少なめでした。
 写真で見たままの、なだらかな斜面に大きなカエデの木があって、絵に描いたような風景でテンション上がりました。
 カエデのまわりにはロープが張ってあって、近くまでは行けないようになってます。




 角度によって、枝ぶりや色も変わります。

 この大カエデのある場所よりちょっと斜面を下ると、森の中に新カエデの木もありまして、そちらの方が樹勢があるようで葉が生き生きしていました。
 でも大カエデの方が平地に一本だけあるので、見栄えしますねぇ。
 先日の台風の強風で、あちこちの木の枝が折れて倒れたりぶら下がってたりしてました。ですが高原全体はちゃんと手入れされてるようなので、折れた枝も片付けられると思います。

 駐車場では一人200円の募金を募っていたので、両親合わせて600円募金箱に入れてきました。
 ここは初夏とか来てもいいかもしれないな~。


 帰りにもう一度ハーブセンターに寄って、母達は小菊の鉢植えを、私はラベンダーの束を買ってきました。
 ラベンダーはドライとフレッシュと二種類あったのですが、フレッシュの方が安かったのでそちらを購入。



 うちに帰ってからリボンをかけて飾りました。いい香り!!
 大事に取ってあったロイヤルコペンハーゲンのリボンが10年越しに役に立ったぜ!


 さて(ここからは地元の人でないと分からない話かも)。

 その帰りに寄ったハーブセンターで、スマホのグーグルマップをサラダ街道経由で自宅に帰られるようにセットしました。
 最初は順調でした。安曇野市内のサラダ街道はずーっと美しいリンゴ畑が続いていて、下がった枝に
赤いリンゴの実のなった木はクリスマスツリーのようで、メルヘンのようでした。母達も外の景色を堪能。 

 そのサラダ街道で、右へ曲がると塩尻の道路標示があったのですが、何故かグーグルマップのナビは左へ行く指示。
 まぁナビの言うとおりに行くか、と左へ(思えばここが運命の分かれ道だった)。

 そーして平地からだんだん山に近付いていたのですが、どうも様子が違うような…。
 で、目の前に
新島々駅 ←言わずと知れた上高地の最寄り駅

 それを見て最初に気付いたのは母でした。「これって上高地から奈川に抜けて木祖村に抜ける道なんじゃない?!」「それだ!!!」

 そーいや以前、やっぱりナビに導かれて塩尻経由でなく上高地から木祖村に抜ける道を通ってきちゃった人の話を聞いたことがあったな~。
 まさか自分もその罠にハマるとは!!!!

 家族三人でゲラゲラ大笑い。まぁいいわ!ここまで来たんだから奈川を抜けていこう!!
 そんなわけで観光の車がゾロゾロ続く上高地行きの山道をゆるゆる運転していきました~。

 いや~…。上高地とか奈川ってすっげー山奥という印象が強くて、自分で車を運転していこうという気持ちが全くなかったのですが、心ならずも通ることになりました。
 母はこの道を通るのが三回目ということで、「この先に分岐があって、左が木曽に行く道のはず」と教えてくれたので助かりました。母は自分で車を運転しないのによく道を覚えてるなぁ。
 ダム湖のまわりを美しく色づいた紅葉が映えて、グネグネのカーブが続く山道でしたが、景色を楽しんで運転してました。

 そーして通過した奈川は雨降りながらも、細やかで鮮やかな黄色に染まった木々がとても綺麗で、ナビのおかげでこんな綺麗な紅葉が見れた!と喜んでました。
 せっかく奈川に来たのでとうじそばを食べたかったのですが、ランチの後でお腹いっぱいでそんな余裕はなかったです。

 あー、縁結神社ってこんなとこにあったのか、とか運転しながら峠を越え、「ここって前にあやめ池を見に来た時に通った道だよね~」と見覚えのあるところまで到着。
 国道の19号線に合流し、ちょっとコンビニでコーヒーでも飲みたいと思ったら、母も同じことを言ったので、日義のセブンに寄りました。
 同じ山道でも、馴染んだ木曽の山を見るとホッとするな~。

 ちょっと遠回り?で険しい道を通ることになりましたが、綺麗な紅葉も見れたし、母達も満足していたのでよかったよかった。
 長時間の運転でちょっと疲れましたが、渋滞のストレスもなく、綺麗な紅葉も見られたんで、思ったほど疲れは残らなかったです。
 時間的には、奈川経由の方が30分くらい遠回りなんじゃないかと思いますが、国道の渋滞が酷いのであまり変わらないかもしれない。ただ奈川は本当に峠道なので普通は避けます。

 そんなわけでこの出来事は、多分後々まで我が家の語り草になるんじゃないかと思います。密度の濃い一日でした。

(10/21)




 10月はゴンちゃんの誕生月(推定)です。三歳になりました。

 大人になって落ち着いてきたかなぁと思うこともあり、相変わらビビりでまだまだお子ちゃま?と思うこともあり、でもまぁ我が家のお猫さんとして随分と馴染んできました。
 最初の警戒心バリバリの期間が長かったので、べったりひっついてくると『よくここまで慣れたなぁ』と毎度思います。この信頼を裏切らないようにしなければと思う次第ですよ。

眠るゴンちゃん。

 でも、過度におやつを期待されても、必要以上にあげられないけどな!



 仕事の方は、二週間の引継ぎ期間が終わりまして来週から製造事務所の事務は一人ですることになります。
 なんかもう自分のメモリーとCPUが限界、みたいな引継ぎでこれから全く自信がないのですが、何とかやっていくしかないですねぇ。

 配属初日は、毎日の業務と月締めの処理を一気に説明され、新たな部署で緊張感MAXでオーバーロード気味のところへ、コーラスのプログラム印刷を発注した印刷所から原稿が規格にあってないと入稿不可のメールが来ていることにお昼に気付き、家に帰ってから再入稿について印刷所と相談して、原稿を手直しして事務局と先生に連絡して、ちょっと死にそうな気分でした。
 そして翌日、現場で私の選別した製品から見落としが出たと言われ再選別になって、
マジで人生って苦行だよなと実感したのでありましたよ!!

 事務作業の合間に入る現場の仕事の方はどこの部署に入るか不確定で、今、仮で入ってる部署で継続になればいいなと思ってるのですが、総務から決定についてストップがかかってまして再来週以降はどこに配属なのか不明なのです。
 総務もギリギリにならないと分からないこともあるんでしょうけど、それにしてもおおよそ事前に分かってることもあるんですから、さっさと決めて欲しいですわ…。


 そんで土日は家でゆっくりしよう、と思っていたら、母が押し花作品の展示を回収したいから木曽福島まで車に乗せていって欲しいと言われ、以前町役場だった文化交流センターへGO。
 母を待つ間、センター内の図書館で時間をつぶしてきました。

 携帯のアプリで、買うほどでもないけど読みたい本を近くの図書館にあるか事前に確認してあったので、それを司書の方に探してもらって読んできました。
 上松町の図書館よりは入りやすい雰囲気のような気がします。蔵書は上松よりやや多いくらいなのかな~。
 実用書とかラノベみたいのばっかりじゃ嫌だなと思ったんですけど、ちゃんと文学全集とかも置いてあって、置いてある本は少なくても硬軟(といっていいのか)バランスのとれた蔵書なんじゃないかと思いました。こういうのって地域の知性みたいなのも問われるよね。
 まぁやはり市とかの図書館に比べれば規模は全く小さいんですけど、木曽郡内にまともな図書館自体がほとんどないのでね…。
 飲み物を販売している喫茶コーナーもあって、過ごしやすい雰囲気です。

 あ~、休日にここで過ごすのもいいねぇ、と思ったんですが、まぁなかなか実現は難しいでしょうな…。もっと近ければな~。
 なんか結構、以前より木曽福島がいいとこになりつつあるな~。




 ちょっと肌寒かったけど、田ぐちに行ってまたジェラート食べてきました。

 いろいろ不安もあるけど、明日からまた頑張ろうっと。コーラスも本番近いしな!

(10/14)




 会社で死にそうな気分になった怒濤の引継ぎの一週間が過ぎ、まだ来週も引継ぎ期間は続くのですが、それはそれで置いておいて、
三連休!
 (引継ぎの様子は余裕があれば後日UPします)

 連休初日はレジン教室に行ってきました。



 ヘアゴムを作りたかったのですが、左のヘアゴムはセルフイメージとはちょっと違った雰囲気になりました。なんか七宝焼きみたいになった。
 真ん中のヘアゴムは猫はまぁまぁな出来栄えで、右のストラップは余ったレジン液で作ったものです。




 妹はハーバリウムでピアスを作り、その後べっ甲風のものが作りたいということで、バングルのブレスレットを作ってました。
 どちらも秋っぽい雰囲気。
 甥っ子はスイーツを作ってました(右写真)。クッキーは人の顔になっている模様。
 甥っ子がレジン教室に来たのはほぼ一年振りくらいじゃないかと思うのですが、やっぱり親に似て器用ですね~。




 そーして友達は繊細なデザインの作品を作ってました。
 私はこういう細やかさはないな~…。そもそも目がもう限界(老眼)。


 そんな感じで二か月振りのレジン教室をみんなそれぞれ思い思いの作品を作って満足した次第。


※※※




 台風も日本海に抜けたようで、今日は松本そば祭りにやってきました。
 10月とは思えない暑さ…。
 そば祭りの時って、すごく寒い時もあれば暑い時もあって、この季節はホント不安定。




 いつも私と友達は最初に奈川のとうじそばを頂きます。
 こういうイベントでしかとうじそばを食べたことがないので、そのうちちゃんと奈川で本格的なとうじそばを食べたいと友達と話しをしたのでありましたよ。




 二食めは、鉄腕!DASH!でも紹介されたという、信州ぼくちそばを頂きました。
 つなぎにオヤマボクチという山草が使われているそばです。開田にある時香忘のそばでもこのオヤマボクチが使われていて、ちょっと食べ比べてみたかった…のですが、特に印象は残らなかったというか…。
 そばそのものより、つゆが美味しかったです(笑)。

 そば祭りでは、どこも長蛇の列ではあったのですが、回転が速いのでそれほど待たずに食べられます。
 ですが、富山のしろえび天ぷらのそばはすごく行列が並んでました。しろえび人気だな~。




 そして今回、ちょっと前から食べてみたかったプリン専門店春夏秋冬のプリンdeかき氷を食べることが出来ました。
 氷っていうより、プリンを凍らせて削ってある感じなので、かき氷のように水っぽくなくてすっごくクリーミー。
 写真の左端に移っている、かき氷に刺さっている茶色の物体は、容器に入ったカラメルソースでした。なんかホタルイカの腹みたいな容器でした(笑)。

 あとそばだんごとか食べたんですが、とっても美味でした。あれ、また機会があったら食べたいな~。




 そば祭りを堪能したあとは、信毎メディアガーデンの丸山珈琲に行ってきました。
 なんかすごくいろんな種類のコーヒーがありましたが、店員さんがちゃんとメニューを説明してくれて、お勧めのコーヒーも教えてくれます。
 友達と二人で、それぞれお勧めのコーヒーを飲みましたが、おそらく定番の丸山ブレンドは万人受けする味で、松本ブレンドはちょっと酸味のある味でした。
 私はコーヒーにミルクと砂糖を入れる人なんですが、ミルクを入れるとすごくまろやかになって美味しくなりました。

 いや~、フレンチプレスのコーヒーとか初めて飲んだぜ…。

 久々に会った友達ともいろいろ喋って堪能した松本での一日でした。





 今回、行きがけに手土産を買うために木曽福島で田ぐちに寄ったのですが、自分用にも欲しくなって帰りにまた寄りました。
 隣の氷菓店にも寄って、和栗のジェラードも頂きました。栗ソフトよりさっぱりしてて食べやすい感じ。

 シャインマスカットのシャーベットが食べたかったんですけど、今日はなかったです。
 店員さんに聞いたら、道の駅でシャインマスカットが安い時だけ作っているそうで、これからは涼しくなってくるのでシャーベットを作る機会はあまりないんじゃないかという話でしたΣ( ̄ロ ̄lll)
 この間のシャトレーゼといい、シャインマスカットのスイーツに肩透かしをくらう私でありました。

 しかたないので、その後イオンに寄って、松本市内より安かったシャインマスカットそのものを買ったのでしたよ。
 本当は家が近ければパルコのファイブホルンでシャインマスカットのタルトを買って帰りたかった…。

(10/7)



過去のToday's HOME