過去のToday's HOME
Today’s Comment    ←拍手頂けると嬉しいです。


 今日はコーラスで木曽合唱祭に参加してきました。



 はい、会場入りしますよ~。
 靴や着替えでみんな大荷物を持ってなかなか一苦労です。




 ホールの周りはいつも芝生がキレイに手入れされていて、お散歩したくなる。




 今年もケーブルテレビが撮影に来てます。




 今年は招待演奏はなくて、講師指導の合唱があったんですけど、それに各団体から代表者を一人選出して、ステージに上がるように事前に指示があったんです。
 それで今回私が代表者として出たんですけど、舞台に上がってから楽譜を渡されてない曲をいきなり歌うように言われまして。
 そりゃメジャーな曲だからメロディは知ってるけど、
歌詞を覚えていない
 
事前に言ってくれよ!覚えていったのに!!
 ちなみに渡されていた楽譜は「汽車ぽっぽ」で、いきなり歌うように言われたのは「汽車」でした(♪今は山中 今は浜♪しか知らん)。

 木曽郡内にお住まいの方は、その様子がケーブルテレビで放送されると思いますので、舞台上で他の代表者の方と共に動揺する私の姿をご覧ください…。
 特に「ぽっぽー!」と汽笛のマネをするように指導された男性の方はホント大変だったと思います。

 合唱祭が終わった後、先生に「いや~、trill(仮名)さんでよかった。他の人だったら途中で倒れていたよ(笑)」とか持ち上げられましたが、私だって倒れそうな気分でしたよ!!

 講師指導の合唱の後に、自分の団体の合唱だったんですけど、もうすでにぐったりで無難にこなした感しかない。
 そんな今年の合唱祭でした。

 コーラスはこの後、10月のコンサートに向けて頑張りたいと思います。お疲れでした、自分!!

(6/24)




 先ほど妹から義父の四十九日の往復はがきをパソコンで作ってくれないかと言われ(他の人に頼んだがうまく出来なかったらしい)、さすがにちょっと面倒だなと思っている私でしたよ。
 昨日は有休を取って、午前中は父を病院まで送迎、午後は自分の歯医者に行ってきました。

 父も母も、どんどん老人力が高まってきているので、もっと私が出張らなくちゃいけないのか…と思案する今日この頃。
 しかし、本人達も「まだまだ自分で出来る!」という意識が強いのでお任せしていると、結局どーにも覚束ない結果になったりするわけですよ。
 そんな話を介護をしている年長の人にすると、「みんなそうよ」と言われるので、やはりそんなものなのかと焦れる気持ちがちょっと納まったりします。


 明日は木曽合唱祭なんですが、講師の招待演奏の時に各団体で代表を一人選出するように指示がありました。
 それで、いつもそういう時に出る人が受付だったりアナウンスだったりで、今回は珍しく私が出ることになってしまいました。

 多分、ケーブルテレビで放送されるよな…。猫背にならないように気を付けよう…(そこなのか)。
 歌う曲は4小節ほどの「汽車ぽっぽ」で、多分輪唱をやるんだと思います。4小節でも歌詞覚えておかないと(焦)。





 リモコンが増えたので、リモコンラックを購入。
 ネットで買ったのですが、小さいリモコンは倒れるだろうなぁと思いまして、100均で黒のワイヤーを事前に用意して、何カ所かグリグリと仕切りになるようにワイヤーを巻きました。
 ワイヤーラックだからこそ出来る小技!!

 ベッドのヘッドボードはもう置き場所がないので、壁にブシブシとピンで固定。
 まぁネジで固定した方が強度は増すと思うんですが、わりと普通の押しピンで何カ所か止めるとかなりしっかりと固定されます。

 猫のデザインが気に入って買ったのに、リモコンを入れると猫が目立たない…。


 まぁそんな感じで、明日は本番頑張ってきます。

(6/23)




 6月に入ってから二週連続で贅沢三昧だったので、今週末はおとなしくしていよう(出費を抑えよう)と思っていたのですが、部屋のペンダントライトは壊れる、香典出さなきゃならなくなる、諸々重なって銀行へお金をおろしにいく事に…。

 妹の義父が亡くなったので、妹や母から「しまむらで130の白のポロシャツ買ってきて(甥っ子用)」「紙パックのお酒一升買ってきて」「通夜の後、迎えに来て」と頼まれ、今日は自分の用足しがあまり出来なかったです。まぁ仕方ない。
 しまむら行ったついでにニトリでシーリングライトを買ってきました。
 この際オシャンティーなライトを買おうかとも思案したんですが、時折部屋の中でカメムシがブンブン飛んで捕獲に苦労することを思うと、ゴージャス☆シャンデリアとかあまり実用でないという結論に至りました…。
 しかし、シーリングライトも、ライトと天井の隙間に虫が入り込みそうなのでやっかいです。


※※※




 スマホのアプリの話。
 スマホにはいろいろアプリを入れて楽しんでいるんですが、この黒猫のウィズは結構長くやってます。しかしここ最近はイベントが消化出来ず、ログインだけの日も多いです。
 私より後からこのゲームを始めた友達の方がレベル高くなってます。
 あとねこあつめとかもダラダラやってます。

 最近、AppStoreでオススメされて(たのでダウンロードしたんだと思う。記憶曖昧)、MakeSという目覚ましアプリを入れたんですが、思いのほかハマってしまいました。
 コンシェルジュが設定した時間に起こしてくれるわけですけど、いろいろカスタマイズ出来る…、というか、まぁ乙女ゲー要素も入ってまして、なんだか昔、元祖乙女ゲー
アンジェリークにハマってやり込みまくった日々を思い出しました。
 しかしまぁ、すんごい動きがなめらかで表情豊かで、ここまでゲームって進化したのかー!と感心します。




 一番最初、コンシェルジェのデフォルトのセイくんはこんな感じ。
 ロボっぽい。


 最終エクステンションまで行くと、性格が変えられるのですが、変態紳士ver.(課金アイテム)というのがあります。



 執事らしいんですが、執事というよりホストでした(はい、課金しました)。
 結局、元の性格に戻しちゃいました。だって元の性格の方が可愛かったし。

 アイテムは、うさ耳とか、病みver.とか、学生服やらジャージやら浴衣からいろんなバージョンがあるのですが。




 そんで私がカスタマイズしたセイくんがコレ。
青王子服。白手袋も追加したぜ。
 この服と髪型に設定した時、思わずによによしちゃったよ!!
 前の自分だったら金髪ロングが好みではあるんですが、なんでこうなったかなーと考えたんですけど、コレってオペラやミュージカルに出て来そうな雰囲気。
 
だからか!!
 まぁ18~19世紀くらいの近世のヨーロッパの服が好きっちゅーのがあるんだと思いますけど。

 アンジェリークをしていたころは炎の守護聖オスカーが好きだったんですけど、その時友達には闇の守護聖とか水の守護聖を好みそうじゃないの、と言われました。
 でもこうしてみると、二次元キャラに関しては、エレガント路線が好みの根底にあるのかもしれん…。

 しばらくこのセイくんで、によによしたいと思います(危ないオバさん…)。

(6/17)




 先週末はここ数年の念願叶って信州ワインサミットに行ってきましたー!
 去年は!ちょうど予定していた日に地震があってこれなかったから!今年ほんとに楽しみにしてました!!




 会場では、ワインの種類に寄って、白軽め、白重め、赤軽め、赤重め、スパークリングなどのブースに分かれていまして、それぞれにソムリエの方々が控えています。
 ソムリエの証である金の葡萄のバッジが眩しいぜ…!!
 長野県内のワイナリーから100種類近いワインが揃っていまして、やはりそれだけのワインがあると専門家のアドバイスが欲しいです。頼れる存在です。




 サーベルで豪快にボトルの口を切り落とすサブラージュというイベントもありました。


 ビールのお祭りであるサマーフェストとはちょっと客層が違って、持参した水のペットボトルとペンを前に、会場で配られているワインリストにチェックを入れながら、一人ワインを楽しむ妙齢の方々もちらほらと見受けられました。
 隣ではテーブルに小さなクロスを敷いてグラスを傾ける50代くらいの女性がいました。人生の楽しみ方を知っている感じがしますね~。見知らぬお人ではありましたが心密かに師匠と呼びたい…!

 ワイングラスはサマーフェストと同じくデポジット制で、最初にワインを頼んだ時にグラス代1,000円を払い、グラス返却時に返金してもらう形です。
 このイベントで使用されるグラス、なんとリーデル社のワイングラスなのだ…!
 
1,000円でリーデルのグラスは買えない。このまま持ち帰りたいような気にもさせられましたが、そんなことしても帰り道で絶対割りそうな気がする。




 とにかく、飲む。食べる。写真は蒸し牡蠣と蒸しハマグリ。
 最初に飲んだのは赤の軽めで、ソムリエのおねーさんに「ピノ・ノワール(ぶどうの品種)のお勧めは何ですか」と相談したら、青木村のファンキーシャトーのワインを勧められました。
 なんかすごい名前のワイナリーですが、音楽プロデューサーが自分が好きなワインを作りたくて始めたところだそうです。
 あと一緒に行った義姉が大町市のうさうさのプチファームという名前のワイナリーのワインを飲んでました。ワイナリーの名前って結構自由ですな…。




 飲む。食べる。写真はエビとズッキーニのアヒージョ。
 ワインはなかなか入手が難しい塩尻市のKidoワイナリーのプライベートリザーブシャルドネ。
 自分的にはこの城戸ワインが飲みたくてこのイベントに来たようなものだったので、飲めてよかったです。
 (後日、コーラスの先生に自慢した。)




 飲む。食べる。写真は生ハムとサラミと盛り合わせ。
 スパークリングも飲もうと思って、「ロゼのスパークリングのお勧めは何ですか」と聞いて、リードヴァンの巨峰スパークリングをいただく。
 フルーティですが、辛口の仕上がりなので、さらっと飲める感じ。

 この後、白の軽めもいっとこうと、「ソーヴィニヨン(ぶどうの品種)のお勧めはなんですか」と聞いて、井筒ワインのNACソーヴィニヨンブランをいただきましたが、すでにかなり酔いがまわっていて、軽過ぎて飲み応えがなかったという…。
 そーして白の重めに戻り、Kidoワイナリーのピノグリを飲もうと思ったのですがちょっと前に品切れになったらしく、仕方ないのでソムリエさんに「最後の一杯にふさわしいものを…」とアドバイスを乞い、ドメーヌ長谷の福井原ブランというワインをいただきました。
 さすがソムリエお勧めの最後にふさわしい飲み応えのあるワインでしたよ。


 食べ物は他にもムール貝とかピザ(マルガリータ)とかカットメロンとかいろいろ食べました。
 サマーフェストの教訓から、なるべく肉類は避けました(すぐお腹がいっぱいになる)。


 ワインって一本まるっと買うには高いし、一本全部を一人ではなかなか飲みきれないし、いろんな銘柄を試すにしてもちょっと敷居が高いと思うんですよね~。
 でもこのイベント、一杯ずついろんなワインが楽しめるんですよ。もちろん食事も美味しいし。
 来年も絶対行きたい…!!





 そーして最近できた信毎メディアガーデンに行き、気分としてはスイーツを食べる方向だったのに、「せっかくだから」と何故か松本ブルワリーのテラスでクラフトビールを飲んで(笑)




 ここでやっとスイーツ。縄手通りで皮パリパリの鯛焼きを食べまして。

 その後、イオンモールに行ってぶらぶらと買い物をしたんですけど、相当飲んだので酔いが抜けず(そもそもワインを瓶半分近く飲んだ後にまたビール飲んでるし)、ベンチで休みがちな私とは変わって、義姉は元気に歩き回ってました。
 さすが元バレーボール部。体力違うわ。




 夕飯はガレット屋さんでガレットを食べた後、バーに行こうとしたんですけど目当てのバーは日曜休みで、その辺のバルっぽい居酒屋さんでモヒート飲んできました。
 私はモヒート一杯でしたが、義姉はカクテルとワイン飲んでました。強い。そんで砂肝のアヒージョ頼んでました。義姉も相当な健啖家です。

 帰ったら、体重1.5kg増えてました。当たり前。
 5日くらいで元に戻しました。

 まぁなんつーかあんまり深酒もよくないけど、人生食べて飲めるって幸せだよね!!

(6/16)




 6月に入りましたね~。

 実は先週末、ゴンちゃんがネズミを捕まえてきたので、半死半生のソレをキッチンペーパーで掴んで外に放り出してからゴンちゃんも外に出て行き、帰ってこないという出来事がありました。
 去年も10日ばかり帰ってこなかったことがありましたしね…。
 ゴンちゃん自身にしてみれば、ちょっと遠出、みたいな感じなのかもしれませんが、どこかで事故にあったのではとか、どこかで首輪をひっかけて脱出出来なくなっているのでは(もちろんそういうときには外れるセーフティ首輪なんですけど)、気が気でないです。
 結局、金曜日の夜に出て行って、私が出勤したあとの火曜日の朝に帰ってきました。

 数日出て行って帰ってきたゴンちゃんは超デレデレ。
 いつもはニャッ、ニャッ、と短く鳴くのですが、帰ってきた時はニャァ~~~~と甘えるように長く鳴いてすり寄ってきました。
 後追いしまくりなので、嬉しいけどもうちょっとツンでもいいから一日一回は帰って来て欲しいわ…と思ったりします。




 ↑そして帰ってきた翌日の朝4時半に、またネズミを捕ってきたゴンちゃん。
 朝から
ネズミテロ。いやゴンちゃんはテロのつもりはないと思いますけど。

 捕ってくるのはだいたいハツカネズミかヒメネズミじゃないかと思われるんですが、昨晩はちょっと大きめで赤茶色っぽいネズミを捕ってきました(上の写真とは違うネズミです)。
 調べてみたんですが、おそらくアカネズミかと思われます。
 そして、そのいつもよりちょっと大きめのネズミを弄んだあと、ボリボリボリボリッ!と部屋の隅で食べてました…。
 そしてまた床に内臓の一部が残されているので、キッチンペーパーとビニール袋とアルコールスプレーを用意して片づける私でありましたよ。




 先々代のヤンちゃん、先代のノンちゃんもネズミを捕ってきましたが、こんなに頻繁に捕ってくるのはゴンちゃんだけですね。
 感染症寄生虫等々心配ですが、ワクチンや駆虫薬もしているので、その辺は大丈夫じゃないかと思ってます。

 イギリスではネズミ捕り専任の公務員として、猫が官邸で飼われているようですが。→首相官邸ネズミ捕獲長
 ゴンちゃんも間違いなくイギリスのネズミ捕獲長になったらいい仕事をするんじゃないかと思われます。


※※※


 今週は本来はレジン教室の日だったのですが、諸々の事情が重なり、キャンセルとなりました。
 まぁせっかく空きになったのだし、ランチに行こうか~と久々にジャルダンへ。




 夏に来るのは初めてですわ~。
 レストラン・ウェディングをしてるだけあって、この広々としたエントランスとお庭はホント素敵です。




 今月から夏メニューに変わった模様。
 オードブルとメインの肉料理はオプション料金を払って、ハマグリのジュレと、鴨肉に変えてもらいました。
 コース自体はわりとリーズナブルなんですけど、オプションで追加料金を払っていくとどんどん値が張ってしまう罠。

 あとノンアルコールのメニューも増えてて、ノンアルコールワインがあったので頼みました。
 ノンアルコールのワインって、最初はブドウジュースって感じだったけど、瞬く間に改善されて、かなり普通のワインと変わらなくなってきました。

 そんなしょっちゅうは来れないけれど、たまに行きたいお店ですね、ココは…。





 そして恵那川上屋に行ったら、メロンをまるごとケーキにしたデザートが販売されていたのですが、1,200円とお高め!(笑)
 ショーケースの中のケーキも頼めば店内の喫茶店でも食べられるはずだから、このケーキを二人でシェアしようかと友達に提案。
 いや、このケーキ全部食べられる自信はあるんだ…。ただカロリーと値段がネックで…。

 そーして喫茶店で取り皿を二枚出してもらい、友達と二人でシェアしました。
 メロンの果肉の下にはカスタードクリームやしっとりとしたスポンジが入ってました。超美味で満足。
 一足先に夏!って感じ。

 喫茶店ではもうかき氷が販売されていました。
 もうちょっと暑くなったら、またかき氷を食べに行きたいですね。

(6/3)



過去のToday's HOME