過去のToday's HOME
Today’s Comment    ←拍手頂けると嬉しいです。



 本日、コーラスのコンサートがあり、無事終了しました。
 なんだかんだでコンサートも8回目で、相変わらずバタバタしつつも何とか開催してます。

 でもまた二週間後にフロアコンサートがあるんだけどな!どうしてこんなスケジュールになった!!
 しかし今日のコンサートは身内が来られなかったので、フロアコンサートに来てくれればいいなと思いますわ。
 なんかもういろいろバタバタしてて一つのことに集中出来ないよな~。


 入院中の父はわりと元気で、看護師さんと世間話を楽しんでいる模様。
 それなりに不自由でフラストレーションも溜まると思うんだけど、リハビリも順調で、健康的な病院食のおかげで三キロ痩せたらしい。
 このまま順調にいって欲しい。

 大食漢の父がいないので、我が家では食材が減らなくて困っている。
 多分、母も私もいつもと違う日常で何となくいつもより食べる量が減っているせいもあると思う。まぁ父の食べっぷりに合わせて自分達も結構食べていたような気もする。
 でも父と違って私達は痩せない(笑)。




 そういえば書き忘れていましたが、ゴンちゃんはネコ窓を使うことをマスターしました。自分で覚えた!賢い!!
 屋外へのネコ窓と、室内のネコ窓とあるんですが、両方使ってます。寒くなる前に覚えてくれてヨカッタヨー。

 相変わらずビビリで、リラックスしてるのは二階の部屋でだけで、一階の居間とかでは警戒心丸出しです。
 でもそのうち一階でも慣れてくれるんじゃないかなー。
 ゴンちゃんが毎日の私の癒しですよ!!

(10/30)




 昨日、土曜日の朝。
 今週は疲れてヘトヘトだったのと、日曜日に父と母を連れて池田町の大カエデを見に行く予定だったので、あえて休日出勤を入れず、家でゆったりする予定だったのですが。

母:「お父さんが右手に力が入らんっていうからH医院まで(車で)乗せてってくれんか」

 と言われ、予定変更。
 以前、父は血栓が詰まり足の手術をしたことがあるので、ちょっとそれはまずいね、と。
 でもまぁ、診察を受ければすぐ帰られるだろうと、布バッグに財布と待ち時間の暇つぶしに何冊か本を入れて化粧もせず軽装で出掛けたわけですよ。

 土曜日で近くの総合病院は救急以外は診察してなかった為、かかりつけの町医者にかかったわけです。
 診察の予約は妹がしてくれていて。
 すぐに診察してくれて、おそらく寝ている間に手を身体の下に入れていたので痺れたのであろうと。でも念の為に紹介状を書くから総合病院で診てもらった方がよいとの診断でした。

 で、そのまま車で30分のK病院へ。一応、念の為にね!
 私はそのまま車の中で本など読みながら暇つぶし。MRIを撮ってるせいか時間かかるな~と思っていたわけですよ。

 駐車場に母がやってくる。
母:
「脳梗塞だって!」

 お前もちょっと来いと。
 驚いてペットボトルの蓋を落としてワタワタしてしまう…。

 救急外来の診察室に行くと、父が点滴を受けていた…。休日だけどたまたまMRIの先生も、神経内科の先生もいた模様。
 母はどうも現実を受け入れ難いらしく、「元気で問題なかったから…」「血圧も高くなかったし…」と言い訳のようなことを言うので、先生にちょっと怒られていた。
 病状の説明を聞きながら、怖い先生なのかな、と思っていたら、先生は私に向かって説明をし始める。母に話すのは効率が悪いと悟ったらしい(笑)。
 それにしても、父が血栓予防の薬も常用しているせいもあって、現在の状況、今後の見通し、治療方法等々、先生の説明の情報量がかなり多くて、ちょっと自分の中でも整理しきれない。覚えきれない。

 自分の分かる範囲でざっくりまとめると…。

「えーと、今は血液検査の結果待ちで、その結果で原因が分かるわけですね?」
「そうです!」

 よかった、とりあえずトンチンカンな質問ではなかったようだ。
 その後、血液検査の結果が出て、動脈硬化が原因の脳梗塞と判明。いろんな可能性がある中で、最悪のものではなかったので安堵。おそらく三週間程度の入院の見込みとのこと。

 父は救急外来の診察室から、ICUへ移動。
 その間、兄妹達に状況を連絡。みんなびっくり。でも最悪の状況ではないことにみんな安堵。

 また改めて先生から、血液検査後の現在の状況、今後の見通し、治療方法等々、説明を受ける。先生は母でなく私に説明してくる。相変わらず情報量が多い。覚えられない。

「血液検査の結果、高脂血でした」
「こうしけつ。」
「コレステロールですね」
「あぁなるほど」

 高脂血、高脂血…。でも他の説明を聞いてるうちに、〝高脂血〟の単語を忘れる(笑)。えーとさっき説明であったコレステロールを何て言ったっけ?
 そして説明を聞きながら、最初の印象と違ってこの先生そんなに怖い人じゃないなと思い始める。
 先生はやはり最悪の状況も説明するんだけど、最後に先生が想像する理想的な退院までの状況も話してくれる。
 しかしこれをまとめてどうやって兄妹に伝えるのか!と思ったら、入院までの経緯と状況をまとめた紙を渡される。有り難いー。
 そして義姉や妹から何か持っていくものはあるかとLINEでどんどん連絡が入ってくる。ちょっと待ってー。

 とりあえず入院の用意をする為にも一度家に戻るか、と帰宅。お昼を食べてなかったので、途中で買ってきた惣菜を母と食べる。
 妹家族がやってきたので、みんなで再び病院へ。兄は一泊旅行に出掛けていて戻れないので、義姉と病院で合流。
 ICUでは父が夕飯を食べていた。ややぎこちないものの、普段とほとんど変わりない。
 説明では最悪のことばかり言われるんだけど、父の姿を見るとまぁなんとか大丈夫そうだなーと思う。

 そうしてみんなで帰宅途中で台湾料理屋で夕飯。
 三週間の長丁場、何とかみんなで協力しながらやってかないとなー。こういう時、兄妹揃っているんで心強い。

 池田町の大カエデを見に行くのは来年だな、と父。
 そんなに麻痺も酷くないし、リハビリ頑張って来年行こう。


 まぁそんな感じでバタバタの週末でありました。
 来週末はコーラスのコンサートなんだよな~。気忙しいな!

(10/23)




 久々にからりと晴れた週末。フレンチを食べに松本に行って参りましたー。



 行って来たのはヒカリヤニシ。
 日本料理のヒガシの方は度々行っているんですが、フレンチのニシに行くのは久し振り。




 週末のメニューで一番お安いコースを食べて来ましたが、とても凝ったお料理ばかりでした…。さすがですわ。
 お肉に別注のトリュフをワサワサかけてもらって、大変美味しかったです。

 若い給仕さんが多かったのですが、一人だけ恰幅のいい男性がいて雰囲気が違ったのですけど、胸に葡萄のバッジを付けていて『あぁソムリエなんだね~』と思いました。
 でも、今回、車で来ていたのでノンアルコールのワインだったのでソムリエのお話を聞く機会はなかったのですが。残念。
 以前、初めてノンアルコールのワインを飲んだとき、ワインではなくぶどうジュース。って感じでしたけど、今はかなり味もよくなって、ほとんど普通のワインと変わりないですね。




 それで今回は友達の誕生日祝いも兼ねていたので、別注でケーキを頼んだのです。
 そしたらガチのお誕生日ケーキが出て来て、ちょっと予想外でびっくりしました(笑)。はっぴーばーすでー!!!!




 ケーキを頼むと通常のデザートは出ないという話だったので、ケーキだけかと思っていたら、ミニスタンドのデザートが出て来ました。
 この時点でデザートを全部食べられるのかという疑問が出て来て、なんか自分との戦いになりました(笑)。




 ロウソクを立てた誕生日ケーキも火を吹き消した後、いったん下げられ、切り分けられて出て来ました。
 一番小さい10センチのスクエアのケーキを頼んだのですが、改めて切り分けられると結構大きい。アメリカンサイズ~。
 しかもしっかり二層。素晴らしい。スポンジもフワフワで生クリームもさっぱりとした甘さでぺろりと食べられました。
 ミニスタンドのデザートも大変美味しかったです。




 実はお店に入ってから、友達は家族の一人が入院する連絡が入った為、ランチの後はそのまま帰ることになりました。
 日頃、いろいろと大変だろうし気晴らしになればとランチに誘ったのですが、残念なことになってしまいました。

 人生は長い。いろんなことがある…。
 いつか「あんなこともあったね」と話す日がきっと来るハズ。
 落ち着いたらまた美味しいものを食べに行きましょう。


※※※





 ゴンちゃんは、相変わらず、夜、私の部屋でだけ超デレます。あとはツンです。
 クレオパトラもびっくりの天然アイライン!リラックスしてるみたいなんだけど、なんか睨まれてるような!!
 野性味溢れる顔つきなので、母もちょっと怖いと言ってますが…。だがそれがイイ。

 ネコ窓の使い方は、外から帰ってくる時に使うことを覚えたようです(かなり苦労して開けている模様)。
 でも家の中から出る時には今だ使ったことがないです。家から出る時には家人に「開けろ!」と訴えるか、日中は網戸を自分で開けて出て行ってる模様。
 そのネコ窓のフラップは外からでも中からでも両方開くから!!
 しかしもうかなり朝晩は冷えるので、一方通行でもネコ窓使ってくれるようになってくれたのは有り難い。

(10/16)




 世間は三連休!有り難いことにうちの会社も三連休!
 でも10月は連続で週末に予定が入っているのでお出掛けも程々に!

 というわけで、毎月恒例のレジン教室に行って来ました。



 まずは64Cafeでランチ。オムライスとクレームドブリュレを頂いてきました。
 オムライス美味しかった~。クレームドブリュレも美味しかった!!

 その後、キュルティヴァトールでパンを買う予定だったのですが、あいにくお休みで~(当日、休業を告知してあったFacebookをチェックしてなかった)。
 予定変更して、恵那の大津屋に行って来ました。レジン教室をやっているmimiさんとこからそんなに離れていないところでした。




 この大津屋さん…。こじんまりした昔ながらの和菓子屋さんといった店構えですが、
賞味期限二時間の栗粉餅で有名なのだ。
 ハロウィン仕様のディスプレイにセンスを感じる。ビニール手袋に小豆を詰めて飾ってあったりして感心。

 お店の中はすでに先客がいましたが、ほどなく席が空きました。




 そんなわけで店内で栗粉餅をいただきました。栗粉の中にはお餅が二つはいっています。
 持ち帰りも出来ますが、もちろん持ち帰りの賞味期限も二時間。
 これってあれだよ、蒸し栗を切ってスプーンでぐりぐりして食べたのをもっとサラサラフワフワ上品にした味。
 大変美味しゅうございました。これはマジでお勧め出来る味。

 食べ終わってレジン教室に向かう途中、数人のおば様達から「すいません、栗粉餅食べられるとこってどこですか?」と聞かれました。
 そのおば様方も大津屋が目当てだった模様。
 人気店ですね~。





 レジン教室では先月に引き続きバッグチャームを作成。今回は黒をベースに和風に作ってみました。
 わりと繊細なデザインになったので、これはバッグチャームよりペンダントでもよかったかも。




 帰りはまた先月に引き続き恵那川上屋に寄って、「収穫期のモンブラン -晩生-」を購入。
 去年はココアパウダーがかかっていたけど、今年はチョコレートが添えてありました。


※※※




 ゴンちゃんは、私の部屋にいるときだけ、超デレデレという不思議なことになっています。体当たりで身体をこすりつけてきます。
 なんかキスもしてくるし。マジで。
 でも一階にいるときは、まだまだ警戒心バリバリな感じ。父と母への態度は相変わらずだし。
 まぁ多分、この部屋と私なら安心出来るテリトリーという認識なんだろう…。
 それにしても先代のノンちゃんだってこんなにデレではなったゾ、というくらいのデレっぷり。




 写真はボケてますが、黒豆みたいな肉球が可愛らしい。
 もうチョコマーブル模様のお手手も触りたい放題だ。

 あとは家内の平安のためにネコ窓の使い方を早く覚えてくれ…。

(10/9)




 10月になりました。
 Twitterでも随時報告しております、 なかなか慣れてくれない我が家のキジトラ、ゴンちゃんでしたが…。


 
突然デレた。



 我が家に来て七か月目の夜、突然すり寄って来て、ナデナデが出来るようになりました。
 コーラスのプログラム作成中につき、写真の隅にゴシャゴシャ物が写っておりますがご容赦下さい。




 次の夜には膝に乗ってくるようになりました。でも目つき悪い(笑)。




 甘噛みも出来るよ!
 まぁ甘噛みは二週間前くらいからするようになっていたんですが。




 数日後には完全に膝の上(正確には胡坐の上(笑))でリラックス。
 とはいえ、今のところこんな状態になるのは私限定です。
 パソコンをかまっていると、『オレをかまえ!』とばかりに膝に乗ってきます。

 去勢済ですが発情してんのかな~と思うくらいですね。
 ご近所で仲の良い猫が出来たみたいなんで、甘え方を思い出したのかな。




 まだやっぱり抱っこは怖いみたいで、抱き上げようとするとサッと逃げます。
 抱っこは無理でも、このまま本格的に寒くなる前に、外から出入り出来るネコ窓の使い方を覚えて欲しいなぁ~。

 いやはや、我が家に迎えてからこの七か月、ちょっと挫けそうになったこともありましたが根気よく接してきたかいがありました。
 このまま我が家の他の家族にも慣れてくれ…。


※※※




 今日は会社の同僚達と、蕎麦を食べに行って来ました。
 あいにくのぐずついた天気でしたが、くるまやのお蕎麦は美味しかったぜー。木曽馬も可愛かったぜー。


(10/2)



過去のToday's HOME